孫さん、国内でのiPhoneの価格と予約についてコメント。

asahi.comさんに、iPhoneの実質価格「2~3万円に」 孫社長が表明という記事が掲載されていました。
 
記事によると、ソフトバンクの孫社長が、iPhone 3Gの価格について、「購入者の実質負担(割賦と割引を利用した場合の実質的な負担額)が、米国と同じぐらいになるようにしたい」と発言したそうです。
 
米国での過各区は、8GBが199ドル、16GBが299ドル。日本円にすると、2万円強と3万円強。
日本では、もっと高くなってしまうのかと思っていましたが、うれしい誤算でした!!
 
また、料金プランについては、「ホワイトプランを一部変えて適用する方向」と語ったとのこと。
どんな変え方するのかな? データプランとセットになるとか?
今月中には正式発表されるそうですので、楽しみに待ちましょう。
 
 
孫さんから、もう1つ。
nikkansports.comさんに、孫社長 iPhone予約受け付け中止要請という記事が掲載されていました。
 
記事によると、孫社長は「当初端末がどのくらい入ってくるか分からない」と述べ、混乱を避けるため販売店に対して、現時点での予約の受け付けを止めるよう要請したことを明らかにしたそうです。
 
いままので、予約は各店舗の独自判断だったのかな? これまでの予約分はどうなっちゃうんだろう??
孫さん、頑張ってiPhoneの確保お願いします!! 出だしが肝心ですよ~!!
 

Apple Store(Japan)

 


 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。