App Storeから注目アプリ2本。

App Storeiconに登場した気になるアプリ2本をご紹介します。
 
1本目は、Compass Freeicon
なんとiPhoneで方角を知ることができるそうです。
 
IMG_0054.jpgiPhoneにはGPSは入っていますが、方角まではわかりません。一体どうやって??とおもったら、太陽の位置から方角を知るそうです。
表示されている、光の方向と太陽の方向を合わせればOK。なるほどです。
 
初めての土地で、GPSで位置はわかるが、どっちを向いているかわからないという時便利かも。
意外にアナログなCompass Freeiconでした。

 
 


もう1つは、mixiicon
ソーシャルネットワーキングのmixiがiPhoneで快適に使える、公認アプリケーション。
 

IMG_0051.jpg IMG_0053.jpg

日記の投稿、更新情報、足あとのチェックができます。
シンプルでmixiのアクセスには、Safariより気軽にできそうですね。
 
 
どちらのアプリも無料です。
続々登場するiPhoneアプリ。App Storeを徘徊するだけでも楽しかったりします。
 
iPhone 3G サプライ製品 【サンワダイレクト】
 
 




7 件のコメント

  • 方位なんて、gps機能の基本でしょ。
    高度や温度、湿度がわかるなら、多少は驚くけどね。
    間違ってます?
     

  • Garmin社のような専門メーカーの製品でも、方位がわかるのはジャイロコンパスを内蔵した機種のみです。
     
    ジャイロを搭載していないポータブルカーナビで進行方向が表示される場合がありますが、あれは移動ログから類推しているだけなので、正確な方位ではありません。
     

  • 太陽から導くのは、アナログの時計(長針と短針のあるもの)を利用するもので、昔から地味~に知られています。
     
    GPSでは、点の位置を取得するだけなので、その機械がどっちを向いているかは、関係ありません。
    車のナビは、前方に付けているから、進んだ瞬間に前を取得しているものなど、いろいろですね。

  • 確かナビの衛星は間もなくペンタゴンの使用期限が切れるはず!
     
    なので一生懸命日本の衛星打ち上げ様としてるんだけどなかなかね~
     
    建前は気象衛星だけど 笑
     
    気象衛星なら国の機関とかその関係が載るのは当たり前なんだけど
    何故かKウッド、PニックやPニア、Aプスとか並んでいるのが笑える 笑

  • >確かナビの衛星は間もなくペンタゴンの使用期限が切れるはず!
     
    そんな事実は無いです。
     
    >なので一生懸命日本の衛星打ち上げ様としてるんだけどなかなかね~
    >建前は気象衛星だけど 笑
     
    日本独自の衛星(準天頂衛星)は、以前は通信衛星(気象衛星ではない)との相乗り計画でしたが、現在は純粋な位置測位衛星として2009年に第1号が打ち上げられる予定です。
     
    >何故かKウッド、PニックやPニア、Aプスとか
     
    こういう意味のない伏せ字を使うのは頭の悪い証拠です。
     
     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。