HyperCardからiPhoneへ。あの「Myst」のiPhone版が開発中

CYAN Worlds, Inc.が、アドベンチャーゲーム「Myst」のiPhone対応版「iMyst」を開発中である案内していました。
APPLE LINKAGEさん経由)
 
myst.jpegMYSTと言えば、美しいグラフィックスが印象的なアドベンチャーゲーム。かなり昔のゲームだよな~と思いつつ、Wikiってみたら、なんと初代はHyperCardで作成されたゲームだったそうです。
 
最近では、DS(海外のみ?)やX Boxにも続編等が移植され、まだまだその世界は広がっているみたい。
実は私はまだMYSTをプレイしたことがないので、iPhone版がでたら、ぜひやってみたいなぁ。
 
 
ところで、HyperCardって、もうなくなって久しいですが、エミュレータとかないんでしょうか? 昔作ったスタックが、まだどこかにあるんですが…。


 




7 件のコメント

  • >エミュレータとかないんでしょうか?
    ~MacOS9をエミュレートするBasiliskIIやSheepshaverを使うとHyperCardが使えますが、簡単ではないかも…。

  • >エミュレータとかないんでしょうか?
    ~MacOS9をエミュレートするBasiliskIIやSheepshaverを使うとHyperCardが使えますが、簡単ではないかも…。

  • 以前、顔文字ネタ「kaomoz」を取り上げて頂きました、kyohshinです。
    初代 MYST持ってました、懐かしいですね~。
    HyperCardもすこぶる懐かしい。
    少し前にCNRT Japanで「HyperCardのようなTileStack、iPhone版が登場」なる記事を読みました。
    ttp://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20378122,00.htm
    こんなアプリがたくさん出てきて欲しいですよね。

  • 残念ながら、BasiliskIIでHyperCardを動かしても、サウンドの再現性が不完全でした。個人的には、Myst以前の「The Manhole」や「Cosmic Osmo」を是非作って欲しいです。「Cosmic Osmo」用に68kMacを動態保存していますが、さすがにいつまでもという訳にはいかないので。
     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。