米ウォルマートが99ドルのiPhoneを販売へ。

ロイターが、米ウォルマート、iPhoneの低価格モデル販売開始へ=米紙という記事を掲載していました。
 
記事によると、

米小売大手のウォルマートが、人気携帯電話端末、iPhoneの低価格モデルの販売を開始する。ニューヨーク・ポスト紙が報じた。
 
・ウォルマートはアイフォーン2機種の取り扱いを開始する予定
・メモリー容量が4ギガバイトで、販売価格は1台99ドルになる
・クリスマス前の販売開始を計画

とのことです。
どうやら、噂は本当だった様ですね。
 
確かに、音楽や、ビデオといった機能を使わず、電話とメールに、ちょっとアプリを入れるくらいなら、4GBでも十分かもしれません。
こんな御時世ですし、売れるかもね。
(もしかしたら、噂のiPhone2って、これかな?)
 

 
追記:4GBは登場しないという報道もあるようです。どうなんでしょね…
 


 




4 件のコメント

  • 噂は本当でしたね♪
    期待したほどサプライズではなかったですが。
     
    確かに使う人によっては、4Gでも充分かもですね。
     
    しかし、iPhone2って名前はやめてほしいな。

  • アイまっくんさん ショップの店長の旦那さん
    どうやら、まだ噂みたいでした。アップルがウォルマートだけにそんな特別モデルを作るってのは確かに不思議ではあります..。
     
     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。