「TV&バッテリー」レビューその3 ワンセグ視聴編

元日早々、レビューざんまいのしゅん爺です。
 
本年一発目のiPhoneアクセサリレビュー「TV&バッテリー箱開け&外観チェック充電機能編に続きましては、ワンセグ視聴機能をチェックします。
 
まずは、ワンセグ視聴用の専用アプリテレビiconをiPhoneにインストールします。

wanseg01.jpg wanseg04.jpg

なぜか、App Storeiconで検索しても出てこないので、こちらのリンクからどうぞ。→「テレビicon」。
 
 


続いて、Wi-Fiの設定。

wanseg03.jpg wanseg05.jpg

TV&バッテリーの電源をONし、iPhoneの環境設定から、Wi-Fiを選択します。
すると、すでに「TV***…」というネットワーク名がありますので、これを選択します。パスワードの入力は不要。これだけです。簡単!!
(「テレビ」アプリを起動しただけで、勝手にWi-Fiが切り替わればもっと便利だけど…)
 
テレビicon」を起動。デフォルトでは東京のチャンネル設定になっています。
 

wanseg06.jpg wanseg09.jpg

右下の「設定」から、都道府県を設定。
 

wanseg014.jpg wanseg011.jpg

これで準備OK。チャンネルをタップすると、接続が始まります。
 

wanseg013.jpg

電波状態によるかもしれませんが、接続に15秒くらいかかり、視聴開始。
右上に、6本のアンテナで受信状態が表示されています。
 

wanseg019.jpg wanseg020.jpg

標準アプリでの動作と同様に、ダブルタップでフルスクリーンに切り替えできます。
 

wanseg017.jpg wanseg018.jpg

ワンセグの受信状態が悪かったり、Wi-Fiが繋がっていないと、こんな表示が。
 
wanseg021.jpgWi-FiがTV&バッテリーとの接続に利用されていると、通常のWi-Fi通信はできないようです。
iTunes Wi-Fi Music Storeとの接続もできませんでした。
 
TV&バッテリーの電源をOFFすると自動的に、他のWi-Fiネットワークに接続が切り替わってくれました。
 
ワンセグ視聴中の着信ですが、番組が止まって電話を受ける画面に切り替わりました。通話が終わると、ワンセグ視聴には戻らず、番組一覧の画面表示になります。

 
以上、レビューでした。
問題なく見られるという感じです。
 
残念ながら、録画や予約といった機能はありませんので、ただ見るだけです。もしあっても、録画時にアプリを起動させておく必要があるでしょうから、あまり現実的ではないんでしょう。
TV&バッテリー内に録画して、後からiPhoneにダウンロードできればいいなぁ。どこかのメーカさん、がんばって作ってください!!(ダビング10とか、ややこしいのかな?)
 
 
もう1つのワンセグ視聴方法、TVPlayericonのレビューはこちらです。
iPhone 3G対応の充電、バッテリ関連グッズはこちらです。

 





2 件のコメント

  • 早速の入手&レビュー参考になります。
    できれば、Wi-Fi Music Storeだけではなく、テレビを見てちょっとした調べものというイメージでSafariなどの使用というものは問題ないでしょうか? また、接続している間のメール(SMSではないメールです)の着信などはいかがでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。