米国で満足度は高いiPhone、販売では2位に。首位はBlackBerry

ITmedia Newsさんに、米スマートフォン市場、BlackBerryが圧勝――NPD調べという記事が掲載されていました。
 

2009uriage.png

 
 


記事によると、2009年1~3月期の米スマートフォン市場で、iPhoneは2位だったそうです。
首位は、BlackBerry。
 
米2位のキャリアVerizonが、BlackBerryシリーズを購入すると、無料でもう1台入手できるいうキャンペーンを実施しており、この効果により、BlackBerryのシェアは約50%となっているそうです。
 
大胆なキャンペーンですね。iPhoneも満足度は首位でしたが、さすがにこれには勝てないか…。
 
 
米国では、携帯電話市場に占めるスマートフォンのシェアが25%もあるそうです。日本は、5%もあればいいとこでしょうか? まだまだ日本でiPhoneで売れるともいえるのか、日本のケータイは独自の進化で、スマートフォンが不要なのか…。
 




3 件のコメント

  • Appleもbuy-one-get-oneのようなキャンペーンをやればいいのに~
    日本でもiPhone every bodyのキャンペーンが今月末までなので、次期モデルiPhoneが発売されたら旧モデルでのbuy-one-get-oneキャンペーンをやれば面白いのに~

  • まっしゅさん
    meet-iさん経由で利用させていただいたことあります。シンプルで楽しいサイトですね。
     
    lani7さん
    大胆なキャンペーンですが、こういうのがiPhoneを知ってもらう起爆剤になっるかもしれませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。