ついにiPhone 3GSゲット!! 早速行くぞ!! 恒例箱開けレポ!!!

ついに、ゲットっす!!
今回は特に障害もなく処理が進んで、即効ゲットかとおもったら、なぜがお店のレジがトラブってて5分ほど待たされちゃいました。でも、無事にゲット。
 
ではでは、早速箱開けレポです!!
iPhone 3Gの箱と比較しつつ、見ていきます。
 
DSCF2809.JPG DSCF2811.JPG
左がiPhone 3GS、右がiPhone 3Gです。若干箱が小さくなっています。
 
 


DSCF2812.JPG DSCF2814.JPG
これは従来からですが、ホームボタンが凹んでたり、淵のメタル部はメタリックで、盛り上がっていたり、ほんとに芸が細かい。
裏面に、なぞの緑シール。iPhone 3GでACアダプタがリコールされたときに、交換品にこんなシールが貼られていたけど、これも何か処置済みのシールなのかな?
 
それでは、開けま~す。(ほんとはお店で一度開けてます。)
 
DSCF2815.JPG DSCF2816.JPG
箱がほぼiPhoneにぴったりなサイズまで小型化されているのが分かりますね。
上蓋のスポンジがなくなっています。これも、箱の高さの小型化に一役かってるみたい。
 
DSCF2817.JPG DSCF2818.JPG
iPhoneのトレーは、従来通りのプラスチック。
 
DSCF2819.JPG DSCF2820.JPG
トレイの下には、おなじみ「Disigned by Apple in California」と書かれたドキュメントのパック。
 
DSCF2822.JPG DSCF2823.JPG
さらに、その下には、付属品。
ACアダプタには、例の緑シールがはってあります。
 
DSCF2824.JPG DSCF2825.JPG
変更があったのは、ヘッドホン。リモコンが大きくなっています。音量調整も出来るタイプ。
もう1つの付属品、SIMイジェクト用ピン。こちらは、ドキュメントパックの中に。
 
DSCF2826.JPG DSCF2829.JPG
ドキュメントは、クイックスタート、製品についての重要なお知らせ。
その下にはおなじみアップルステッカー。
パッケージの小型化に合せて、ドキュメントや、ステッカーも若干小さくなっています。
そして、3Gには付属していた、クリーニングクロスが今回は無し。スクリーンが、耐指紋仕様になったからかな。
 
DSCF2827.JPG DSCF2828.JPG
クイックスタートのには簡単な操作方法、新機能などを紹介。最近の分厚い携帯電話とは真反対ですね。もちろん、これだけでは足りないという人もいらっしゃいますが、パソコン必須のiPhoneですから、ネットで見てね。
 
 
以上、駆け足で見てみました。
対した変化はないですが、何千万台と売れるiPhoneですから、わずかなパッケージの小型化もCO2削減とかになるかな。
 
さぁ、それではいじくるぞ~。
…と、こんなに日に限って、子供が微妙に熱があって、幼稚園おやすみ..。でも、めっちゃ元気!! 走り回っています。ほんとに病人かおまえは…。
今日だけはお父さんを自由にして~。(笑)
 
 
iPhone 3GS & iPhone OS 3.0 レビュー記事
 
 「S」の称号は伊達じゃない!! 激速iPhone 3GS動画 その2
 iPhone 3GS と 3G の外観上の違い。
 意外なところで気付いた、耐指紋仕様のすごい実力!?
 「S」の称号は伊達じゃない!! 激速iPhone 3GS の速さを試す。
 ついにiPhone 3GSゲット!! 早速行くぞ!! 恒例箱開けレポ!!!
 iPhone 3.0ファーストインプレッション。
 
 





2 件のコメント

  • こういう時は自由にさせて欲しいですね^^;
    自分は今回見送りなのでこちらで楽しく記事を読ませてもらいます(・∀・)

  • 私も買っちゃいました。
    近くのショップに在庫があったので新規で購入しました。
    32GBの黒です。
    在庫の無いとこもちらほらありますが3Gの時よりは在庫があるんですかね???
     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。