iPhone 3GSの背面変色の原因は、過熱ではなくケース?

Mac Rumorsさんが、以前伝えていた、iPhone 3GS ホワイトモデルの背面変色の原因は、過熱ではなく、ケースが原因であると伝えていました。
 
そういえば、変色問題の記事への、さるかに さんからのコメントで…

え~初めてコメントします 私の3Gですが、変色してます、、、 けーすがたまたま赤系だったので完全に 色がうつったのだと思いましたが、、、 ショップ行きですかね、、、 もうすぐ1年経つので、出来るならいまのうちかな、、、

と、いただいていました。
 
 


ケースが原因だった場合、アルコールで拭けばキレイになるらしいので、さるかにさん、試してみてくださ~い。(ちなみに、なんてケースか、詳細教えていただけると助かります。)
 
iPhone 3GSが従来より発熱する傾向は、間違いないと思うのですが、熱によってケースの色が移り易くなっているのではなくて、単純にケースの色が落ち易いだけと考えていいのかな?
 
 
ちなみに、マニュアルには、iPhoneの過熱について、こんなことが書かれています。

iPhone 3G以降の内部温度が通常の動作温度を超えると、温度を調整するために次のことが行われます:
 
 iPhone の充電が中止されます
 ディスプレイが暗くなります
 携帯電話の信号が弱くなります
 温度に関する警告画面が表示されます
重要:温度の警告画面が表示されている間は、緊急電話をかける場合を除いて、iPhone を使用でき なくなります。上記の処置で内部温度が下がらなかった場合は、温度が下がるまで、iPhone は自動的にディープスリープ状態になります。iPhone がこのモードになった場合は、緊急電話をかけること もできなくなります。iPhone を再度使用する前には、iPhone を涼しい場所に移動して数分待ってく ださい。

この警告がちゃんと機能していれば大丈夫そうだけど、実際に出た方いらっしゃいますか?
こんな画面らしいです。
 

HT1871_1.jpg

 


 




3 件のコメント

  • 3Gで出たことありますよ
    炎天下でimeemでBGMを流してた時です。
    表示は日本語でした
    電源を切ってほっといたら元に戻りました

  • 「iPhone 3GS」ホワイトモデル、ピンクに異常変色する問題が各地で多発か Gizmodeより
     
    3G発売当初、ケースのひび割れなんてのも
    ありました。
    よっぽど酷使したのかなと思っていたのですが
    先月くらいに、ひび割れを発見しました。
     
    1年保障満了までには、あと1ヶ月ほど
    あるのですが、
    交換対応してもらうべきでしょうか??
     
    今回のピンク問題といい、iphoneハードは、
    1年が限界??
    2010年には、充電端子の統一の話もあるので、来年には、大幅な外観の変更があるのか??

  • Kさん
    情報ありがとうございます。出ましたか!!
    炎天下とか、ある程度条件が重ならないとでないんでしょうね。
     
     
    atageneさん
    情報ありがとうございます。
    ひび割れはまだあるようですね。気付かない人も入れると、もっと多いのかもなぁ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。