タブレットが盛り上がってますが、次期iPhoneの噂もどうぞ。

アップルな世間では、タブレット機の噂でもちきりですが、次期iPhoneの噂もぼちぼち出てきております。
 
AppleInsiderさんによると、韓国のKOREA TIMESが次期iPhoneについて、伝えているそうです。
 
・企業向けに4月発売、一般は6月。
・OLED(有機EL)を採用
・デュアルコア・プロセッサー
・ビデオチャット
・取り外し可能なバッテリー
 
 


企業向けに4月はありえないと思う。暴動がおきるぞ。
取り外し可能なバッテリーもありえない.アップルがやらるなら、MacBookみたいにインテリジェントなバッテリーで、寿命を伸ばすとか、そっちの方向だと思う。いまさら、ブサイクな電池のフタなんてつけるわけがない。
 
OLEDは、やりそうですね。
デュアルコア・プロセッサーは、あるかもしれないけど、「デュアル」ということをあからさまに売りにはしなそう。何倍速いとか、そういう表現で、パソコンじゃないんだし。
 
う~ん、まだ決め手に欠けますね。何かイチオシの凄いのがあると思うのだが…。
でも、考えてみれば、3GSでは「速さ」という、ちょっと地味なのが最大の売りでしたもんね。それが一番ユーザーに必要なものだったと、アップルの選択はお見事でしたが。ただ、2年連続「速さ」ってわけにもいかない気もするし…。
 




1 個のコメント

  • 欲しい機能って無いかなぁって考えていた時に
    「マルチタスク」これが可能になって高速なiPhoneはかなり快適だと思う

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。