iPad、私はこうする!!

item Naviicon」の配信開始で、すっかりiPadな話題に乗り遅れ気味ですが、書かないわけにはいきますまい。(笑)
(iPadの復習は、こちら→ハード編ソフト編
 
日本でも発売も、Wi-Fiモデルが3月、Wi-Fi+3Gもモデルが4月と正式に発表されたそうで、3Gが以外に早くてビックリ。日本は特別扱いでしょうか? 孫さんパワー?でも、ドコモも、iPadに関して、かなり積極的らしい…
 
発売時期が明確になったということで、そろそろiPadに関する自分の身の振り方も決めなきゃなぁ。
 
 


買うか?買わないか?
 
はい、買います。絶対に!!
 
 
Wi-Fiか、3Gか?
 
そりゃまぁ、3Gがあるに越したことはないんでしょうけど、さすがにお金が…。
Wi-Fiの方が1ヵ月早いこともあるし、Wi-Fiモデルですね。
 
 
16/32/64GB
 
う~ん、どうしましょう。各モデルの価格差は1万円程度ですよね。
使い方で変わってくるんですが、とりあえず中間の32GBモデルかな。6万ちょっとくらいかな。
 
 
何に使うのか?
 
さぁ、ここですよね。iPhoneはある、iMacはある、MacBook Airもある。iPadの浸け入る隙はあるのか? 外で使うか、家で使うか? まず、外で使うシチュエーションを考えてみる。
 
ちょっとしたお出かけ:iPhoneだけで、でかいiPadはNG。
 
通勤:自転車なので。
 
出張:今はMacBook Airの出番なのですが、iPadに置き換わるか? いや、ここはやっぱり、MacBook Air。ブログを書いたりするときに、画像をアップしたりがiPadでは厳しいし。
バッテリがへたり気味のAirに比べて、iPadの10時間駆動は魅力だけど…
 
旅行:持ち出し系でiPadがあるとすれば、ここかと思うのですが、旅行先でもやっぱりブログ書いちゃうので..。Mac Book Airだなぁ。
日帰りなら、ありえるかも。
 
 
ということで、お外持ち出し系では、あまり使わないと思われ。
スペシャルイベントでも、ソファーでデモが行われた様に、はやり家、それもリビングで使うことが想定されているんでしょうね。
3Gモデルもあるけど、あちらは通勤での使用とかがメインで考えられているのではないかと思います。
 
では、リビングでいかに使うのか?
 
事前の噂で言われていた「家族で共有」というのが、イベント内では特に強くは言われていなかったと思いますが、やはりそこにミソがあるのかと。
 
 
では、具体的にどんなことの使うのか?
 
・カレンダー
うちでは、嫁さんがカレンダーに予定を書込んで管理しています。これはiPadに置き換えがききそう。
私は私で、Macか、iPhoneでスケジュールいれてるので、これも統合しちゃおう。
 
・写真
家族で見られるアルバム。iPhotoは、私が管理しているから、私が気が向いた時に家族に見せるだけ。
でも、iPadなら家族誰でも見たい時に見られる。
 
・フォトーフレーム
単なるフォトフレームじゃなく、iPhoneで撮った写真が勝手に送信されて、iPadがリアルタイムで勝手に表示。みたいなアプリがきっと出るでしょう。これは結構楽しいかも。
 
・天気予報
嫁さんは天気を知りたいとき、地デジのNHKのデータ放送を見ます。あれって、けっこうモッサリ動くんですよね。
iPadの天気アプリで、サクサクッっと。
 
 
とりあえず、思いつくのはこんあところかなぁ。家族で使う場合、プライベートなメールとかをやるには、向かないと思う。
 
iPhoneは、いろんなアプリ(怪しいアプリも..)が入ってるので、家族に触らせるはちょっと…。Macはもっとヤバい!? データ消されても困るしね。
 
iPadは、怪しいアプリは入れずに、家族みんなで使える様にしようと思います。写真や音楽がもし消されても、Macにあれば問題無し。
 
iPadのミソは、如何に家族みんなで使える様にするか、ってところかな。
 
 みんなが触れる場所に置く。
 中身も、みんなが触ってもいい状態にしておく。
 だれが使っても良い。
 
こんな状態にしておくことが大事かと。
 
でも、小さいお子様(うちは、2歳と4歳)がいる場合、なかなか難しいかなぁ。ゲームなんか入ってたら、離さそうだし。投げたり、落としたり、踏んづけたり…。
Wiiリモコン並みの、分厚いシリコンジャケットが欲しいですね。あと、ホーム画面をペアレンタルコントロールで切換えできる様にもして欲しいなぁ。
 
そして、一番難しいのは、嫁さんを納得させること。「そんなもの、子供に触らせるなんて..」とか言いそう。
なんとかiPadの素晴らしさ、健全さをアピールして、iPadが生活の一部になるよう、頑張りたいです。
 
 
どうでもいい話しですが、「iPad」とななかスムーズに入力できません…、「iPod」「iPac」(iMac)とか、ついつい入力していします。習慣とは恐ろしい…
 




16 件のコメント

  • IPAD 賛否両論ですが、ゲーム専用機として
    、あるいは電子書籍のハードとして
    捉えた場合、かなりの可能性があると思います。
    これから、IPAD用のアプリも続々 出てくると
    思いますので、楽しみにしています。
     
    IPHONEのゲームは 画面が小さ過ぎて、
    電車のひまつぶし程度しか、やっていませんが、
    IPADになると、プレステ対抗機として、期待
    できると思います。
     
     
     
     

  • 全くと言っていいほど自分と同じ使い道の予定でびっくり(笑)
    後は液晶のクオリティーがどこまでか、ですね。

  • カミさん用のネットブラウザとしては最適かなと思ってます。
    ネットとメールがメインで写真をちょっとイジるぐらいで
    MacBookは金額的、機能的にもオーバースペック。
    PC(ネットブック)ではなく新たなリビングデバイスと
    考えるべきかな~。
     
    item Navi DLしましたー。
    すごくいい発想だと思いますよ~。
    アクセサリいっぱい買いそうでコワい(笑

  • 私は医療機関で働いていますが、患者さん説明用にiPadを使おうとドクターと検討しています。サイズ的にも大きすぎず小さすぎず、お年寄りにも見やすい画面ではないかと。
    アイデア次第で無限の可能性がありそうです。

  • ソフトバンクから出て欲しいです。docomoから出ると上限高そう。。。
    実際ソフトバンクはiPadやnexusoneを発売するのでしょうか?

  • どこかの記事で見たんですが、60代以上位の方々にはいいのではないかと思います。
    インターネットやゲームの使用頻度が低いとしても、特に孫の写真などの手めくりフォトフレームとしては最高ではないかと思うのです。
    人口分布的にもそこに大きなマーケットもあると思いますし。
    私も祖母にデジタルフォトフレームを買ってあげたのですが、勝手にスクロールする既存の物は、見たい写真を保持できず、またリモコンでの操作もお年寄りには楽ではないので、タッチ操作のiPadなら問題なくできるのでいいかなぁと思っています。
    iPhoneでの写真閲覧操作は祖母もすぐに慣れたのですが、やっぱり画面が小さいので、iPadならちょうどいいのかなぁと思っています。
    ちょっと高いフォトフレームですが、一番安いモデルならプレゼントなら送れる範囲かなぁと思います。まぁ、自分も欲しくなってしまうと思うのですが(^^;;
    あとはやっぱり、iBooksを早く日本でも利用できるようにして欲しいですね。
    自分のイラスト製作の仕事上でのプレゼン用としても活用できそうだなぁと思います。
    ま、皆さん、私のイラストよりも、iPadの方に興味を持つことになると思うんですが(^^;;
     
     
     
     

  • シム・フリーらしいので取り敢えずAppleStoreで3Gモデルを買っておいて後からキャリアを決めるってことはできないんでしょうかね。

  • いつも楽しく読ませていただいています。
     
    さて、ブログ投稿に使えないかなって事ですけど、このサイズになってしまえば、ブログを書くのに特化したアプリもシッカリしたのが出てくるのではないか?と思います。
    そうなってくると、外出向けにもって行けるのではないかと想像したりしちゃいます。

  • みなさん、発想力豊かですねぇ。
    私は今一つ、いい使い道が見つからず…。(;^_^A
    Appleは、ハードとソフト、そしてライフスタイルを提供するメーカーなので、このiPadでも、新たなライフスタイルを提案してるはずなんですが、貧素な生活の私には…(-_-;

  • 自分のmac proに入っているパラレルデスクトップにアクセスしてipadでエクセルやイラストレータとか使えたらいいですねぇー!
    仮想マシンを幾つも作って複数のipadで別々に作業ができたら小さな会社とか、すごく助かるんじゃないかと思いますが、只、メインマシンにどんだけメモリー積めば快適に動くのか分からないけど!
    私はありだと思います。

  • 「必要だから買う」じゃなくて、「買うために用途を考える」
    ってところがどうかしてます根^^

  • お年寄りにいいのでは?という話が一部でありますが、母艦が必要なので、無理でしょう。
     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。