Pocket WiFi価格比較 最終回 iPhoneとの併用でWi-Fi接続のみ編

最終回は、iPhoneとPocket WiFiの共存の場合。
 
iPhoneでの通信をPocket WiFi経由のWi-Fiのみにすることで、パケット代を下限に抑える場合について試算します。
 
3G通信をパケット定額フルの下限 1029円に抑えた場合の2年間の試算です。
 
 
iPhoneの月額は(everybodyキャンペーン購入、機種代金一括払い済みの場合)
 ホワイトプラン 980円
 +ベーシックパック 315円
 +パケット定額フル下限 1029円
 ー月月割(1920円。ただし、基本使用料からは引かれない)1344円
=980円(プラス通話料)とします。
 
 


・ソフトバンク版Pocket WiFiの場合
 
iPhoneの月額:980円
Pocket WiFi(データ通信ボーナスパック):4980円
端末代金:9600円
 
2年間合計:152,640円
 
 
・イーモバイル版Pocket WiFiの場合(データプラン、にねんM契約)
 
iPhoneの月額:980円
Pocket WiFi(データプラン):4980円
端末代金:5,980円
 
2年間合計:149020円
 
 
差は機種代金だけ。にねんM契約では、端末代が5980円になるイーモバイルが優勢です。
さらに、イーモバイルの他のプランだった場合は、さらにお得な場合も。
 
約1GBまで3980円のギガデータプランで、1GBの通信に納まった場合は、
iPhoneの月額:980円
Pocket WiFi(ギガデータプラン下限):3980円
端末代金:5,980円
 
2年間合計:125020円
 
 
これに対して、iPhoneだけで普通に3G通信した場合の2年間合計は、(パケットは上限4410円)
 
iPhoneの月額(everybodyキャンペーン購入、機種代金一括払い済みの場合)
 ホワイトプラン 980円
 +ベーシックパック 315円
 +パケット定額フル上限 4410円
 ー月月割 1920円
 ×24か月
 
 =90840円
 
Pocket WiFiでギガデータプランの場合との差3万5千円で、どこでもWi-Fi可能になるってことですね。
イーモバイルでも安心なエリアでの使用がほとんどなら、Pocket WiFiで完全Wi-Fi化もなかなかいいかもしれません。
 
 
最後に、これまでのまとめを。
(iPhoneの費用を含まない、Pocket WiFiのみの比較)
 
フルに2年間使った場合
 ソフトバンク:129120円(データ定額ボーナスパック)
 イーモバイル:125500円(データプラン、にねんM)
 イーモバイル プリペイド:145420円(+チャージ残高10000円)
 
イーモバを約1GB/月まで3980円のギガデータプランにした場合
 101500円(データプラン、にねんM)
 
ちょっとだけ使う場合(年に4回、1泊2日で)
 ソフトバンク:65440円(データ定額ボーナスパック)
 イーモバイル:71420円(スーパーライトデータプラン、にねんM)
 イーモバイル プリペイド:55580円(+チャージ残高15920円)
 
 
間違いもあるかもしれませんが、ざっくりこんな感じです。
実際には、お店によってキャンペーンがあったりして、タイミングによっては、もっと安く買えたりすると思います。(楽天でもこんなのとかやってます。)
 
iPhoneと併用するにしても、iPadで使うにしても、別にもう1個(Pocket WiFiを)持ち歩かなかればならない、というのは、それなりに面倒。電池の心配をしなきゃいけないし。
その代わり、高速な通信が使える。特にiPadの大きな画面では、高速な通信は意味があると思います。
 
メリット、デメリットを良く考えながら、ご検討下さい。
 




4 件のコメント

  • 色々参考になる情報ありがとうございます。
     
    イーモバイルでPocket Wi-Fi契約しました。
    本体を1980円で購入できてプランはバリュープランにねんM(下限300MBまで2980円上限5980円)です。
    私の使用量でしたら、iPhoneのパケ代が下限の1029円でおさまれば、相殺できるはずです。
    また明細来たらご報告したいと思います。

  • EMOBILEのPocket Wifiにしました。(前回はソフトバンクにするって書きましたが。。。結局はです)
    想定外のメリットは、3G回線のみの設定にすると(参考:http://applembp.blogspot.com/2008/08/iphone-3gwifi.html)、電池のもちが良くなることです。待機時に無駄に通信をしないからだと思います。ただ、この設定はNOサポートですし、iPhoneがロックされている状態ではWifiにつながらないので、ロックを解除したときにWifiがある場合は、Wifiにつなげようとします、その間、「パケットの契約がありません」というエラーメッセージが出て、ちょっとうっとおしい、これがデメリットだと思います。
    僕の場合、今まで3Gで月に60万円くらいのパケットを使用していたので、パケットを使用しないとなると、1日(2万円分)たりとも、3Gでのパケット通信をすると、定額を超えてしまいます。
    これから色々試して、いずれは自分のBlogでレビューしますので、またその際にはご案内をさせていただきますね。

  • nanitaiさん、tafarocks さん
    レポートありがとうございます。
    バリュープランなら、ほぼ相殺も可能ですね。私も実際300MBくらいだなぁ。
     
    Wi-Fiのみにして、バッテリの保ちがいいのは、意外でした。Wi-Fiの方がバッテリ食いそうなイメージだったので。
     
    続報、お待ちしています。

  • 2週間、Pocket Wifiで3Gパケットを使用せずにiPhoneを使用した感を簡単にブログに書きました。参考になれば幸いです!!