iPhone 4ケースレビュー「フラップタイプ・レザージャケット」を試す。

今回ご紹介するのは、レイアウトさんのフラップタイプ・レザージャケットです。
 
rayoutlether_01.jpg rayoutlether_03.jpg
こういう風に開くタイプのケースは初めて。使い勝手はどうでしょね。
iPhoneの画面を邪魔しないような仕様になっています。
 
 


rayoutlether_06.jpg rayoutlether_10.jpg
フラップ部分の内面は、布っぽく、iPhoneを優しく包み、液晶もキレイにしてくれそうです。
iPhoneを保持する部分は、プラスチック製。おそらく他のレイアウトさんのジャケット系と共通な感じ。
 
rayoutlether_08.jpg rayoutlether_09.jpg
フラップの保持は、ボタン式。隣にはストラップホールもあります。
さらに、カードスロットも。厚手のカード1枚で結構キツいけど、馴染めばもうちょっと入るかな?
 
iPhone 4をセットして、各開口部等をチェック。
rayoutlether_12.jpg rayoutlether_13.jpg
フラップを閉じたままでも、ヘッドホン端子や、ボタン類にはアクセス可能。
 
rayoutlether_14.jpg rayoutlether_11.jpg
Dockはさすがに閉じたままでは無理ですが、開けば、iPhoneをセットしたままアクセスできます。
気になるのが、カメラ周り。かなりカメラ、フラッシュが奥まった位置になるので、写真への影響は?
 
写真 1.JPG 写真 2.JPG
左がケース着用時。右がケース無し。やはり左の写真の方が、四隅の影が若干強い気がしますね。
パッケージにも「LEDフラッシュご使用時は必ずケースを外してくださし。」という注意書きがありましたので、撮影時にはご注意を。
 
rayoutlether_18.jpg rayoutlether_17.jpg
気になっていたいのが、ランドスケープでの使い勝手。
フラップを開くと邪魔なので、裏に折り返してみると、特に問題なく操作できました。それほど硬い革でもないので、裏への折たたみもスムーズです。
 
rayoutlether_15.jpg rayoutlether_19.jpg
持った感じは、もちろん通常よりもゴツいですが、PUレザー製なので、ぶ厚さは抑えられている思います。
耐衝撃性は、周囲のレザーと、iPhoneを囲むプラスチックのダブル効果で、これまでのケースの中でもかなり高そうです。
 
 
「フラップタイプ・レザージャケット」を探す⇒Amazon楽天
 
iPhone 4対応アクセサリをお探しなら→iPhone 4対応アクセサリカタログ
iPhoneから探すなら「アイテム ナビicon」もよろしく。

 

 




1 個のコメント

  • いつも、素敵な情報発信ありがとうございます。
    早速、このケースを購入して一ヶ月程度使用しました。
    残念ながら、雑に使ったつもりは無いんですがホック部分が壊れてしまいました。
    ちょっとガッカリですが、今後の対応に期待してみます。
    また、報告します。