CDMA版 新iPhoneが来年1月登場!? 今度は背面がアンテナに?

毎度噂にはなるCDMA版のiPhoneですが、ここにきて、噂続々です。
TechCrunchDIGITIMESが、来年1月にCDMA版の新しいiPhoneが登場すると伝えています。
 
噂によると、新しいiPhoneは、背面がパネルが金属製になり、アンテナが仕込まれるかもしれいないそうです。
 
 


ついに、今度こそ本当にCDMA版のiPhoneが登場しそうな予感。まずは、米国、中国向けという噂ですが、スマートフォンで出遅れているKDDIものどから手が出るほど欲しいだろうなぁ。
 
背面がアンテナになるということで、もちろん今回は、iPhone 4の様なことのない様、対策されているんでしょうね。
現行デザインで、背面パネルが金属になるくらいだったら我慢出来るけど、もし新デザイン、新仕様(iPhone 5?)になっちゃったりしたら、また欲しくなっちゃう…。
 

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト




1 個のコメント

  • 白を待つつもりでしたが
    なにやら噂がいろいろでてきて
    いっそ時期iphonenを
    まった方がいいかもと
    最近思うようになりました