今更ながら…MacBook Air開封の儀。

ついに買っちゃったMacBook Air今更感もありますが、やっちゃいます、開封の儀。(13インチの開封は意外にやれてないかも?)
 
2010MBA_01.JPG 2010MBA_02.JPG
化粧箱を覆うおなじみの茶箱。MacBookはコンパクトな箱でエコって話しもあるが、結局アップルはこの箱で出荷してるんだよなぁ…。
 
 


2010MBA_03.JPG 2010MBA_04.JPG
出た。コレが本当のMacBook Airの箱。
 
2010MBA_05.JPG 2010MBA_06.JPG
初代の箱は真っ黒でしたが、今回は周りが白。初代は存在も価格もプレミアムなものだった感じを反映していたのかな。
あれ?このMacのロゴって健在だったんだ…。
 
2010MBA_07.JPG 2010MBA_08.JPG
慎重にシュリンクをカットして、開けるぞ〜。
 
2010MBA_09.JPG 2010MBA_10.JPG
出た。まだフィルムに包まれているけど、美しい!!
ベロから持ち上げて…
 
2010MBA_11.JPG 2010MBA_12.JPG
凄いズッシリくる。詰まった感じです。
本体の下には、付属品。
 
2010MBA_13.JPG 2010MBA_14.JPG
おなじみのドキュメントパックを開けると「Hello」の文字。芸が細かいよなぁ〜。
 
2010MBA_15.JPG 2010MBA_18.JPG
さらにタタミかけるように「このMacBook Airはあなたのために生まれました。」
ドキュメントとシール、そして噂の起動USBメモリ。
 
2010MBA_16.JPG 2010MBA_17.JPG
ほんとにちっちゃい。これに入れとかないと絶対無くすな。これに全部入ってるって凄いなぁ。こんなUSBメモリがあったら欲しいけど、読取り専用だからここまで小さくなるんでしょうね。
 
2010MBA_30.JPG 2010MBA_21.JPG
45Wの電源アダプタ。一見初代と同じだが、端子の形状がちょっと違う。
 
2010MBA_19.JPG 2010MBA_20.JPG
箱の抜け殻。完全にMacBook Airにフィットするように造られているのがわかります。
 
2010MBA_22.JPG 2010MBA_23.JPG
さて、本体をフィルムから出します。
このシールを破らずに出せるかな?
 
2010MBA_24.JPG 2010MBA_25.JPG
横からフィルムの貼付け部分を剝がして、スルッと出せました。
 
2010MBA_26.JPG 2010MBA_27.JPG
指一本で本当に開くよ。
 
2010MBA_28.JPG 2010MBA_29.JPG
完全にMacBook Airのサイズにカットされたカバーの紙。はみ出しは許しません!!
で、開封完了でした。
 
いちいち芸が細かくて、チェックしどころ満載でした。本体そっちのけで楽しんでしまいました…。もちろん本体もいい感じ。初代よりかっちりした感じ。アルミの質感も、上がっています。
次回は、本体を初代徹底比較。(とりあえず、外観だけですが)
 
 
「MacBook Air」を探す⇒Amazon楽天
 
 
もっとMacBook Airを詳しく知りたい方は、こちらもどうぞ。
 
MacBook Air パーフェクトガイド
 
iLife’11完全対応。極薄・最軽量のアップル製ノートマシンをトコトン使いこなす。
 
「MacBook Air パーフェクトガイド」を探す⇒Amazon 楽天

 




5 件のコメント

  • かっこいい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    私も欲しくなりました笑
     
    ちなみにそんな感じの
    USBメモリありますよ( ̄▽ ̄)

  • 私も昨日ポチッとしました。
    自分へのクリスマスプレゼントです。
    届くのが楽しみです。

  • 以前から、しゅん爺さんが何度か書かれてたのを読んで、先々週、11″128GBを買ってしまいました。
    すごくバランスのいいモデルだと思いました。
     
     
     

  • paclishさん
    買っちゃいましょう!!
    USBメモリ教え欲しいです!!
     
    yanagiさん
    最高のプレゼントですね。来年も1年、これで頑張れますよ!!
     
    CHOROLYNさん
    本当にいいですよね。新しい時代がきたという感じです。外観も中身も。
     
     

  • 楽しく拝見させてもらっています。
    昨日つられてポチりました(笑)初Macで楽しみすぎる♪