デザインは? 質感は? 新MacBook Airと初代の比較。

開封の儀に続いては、初代との比較をば。
 
2010vs2008MBA_01.JPG 2010vs2008MBA_02.JPG
どちらも13インチぱっと見は一緒。でもいろいろ違うのだ。(左が初代、右が新Air)
まず違うのが、質感。初代よりもキメが荒い印象の新Air。でも、質感でいうとこっちの方が高い。(人によって印象は違うかも)
 
 


2010vs2008MBA_03.JPG DSCF9988.JPG
裏面は、通気スリットが無くなって、よりスッキリ。新Airの吸排気は、キーボード側とディスプレイ側の間にあり、普段は見えない構造。
 
2010vs2008MBA_04.JPG 2010vs2008MBA_05.JPG
厚さの比較。厚い方は、初代の1.94から1.7cmに。より薄くなっていますが、デザインから受ける印象としては、初代の方が薄い。
薄い方は、4mmから3mmへ。こっちは確かに薄く感じる。3mmというのは本当の先っちょの寸法だけど。
 
2010vs2008MBA_07.JPG 2010vs2008MBA_08.JPG
iPadとも比較。厚さはほとんど変わらないようにも見えますね。
 
2010vs2008MBA_10.JPG 2010vs2008MBA_09.JPG
左はiPadと旧Airを、右はiPadと新Airを重ねた写真。どれも角の丸みが全く同じ。アップルのデザインの基準なのかな。
 
2010vs2008MBA_11.JPG 2010vs2008MBA_12.JPG
開いた姿も似ているがいろいろ違う。
まず違うのが、タッチパッド。ボタンが無くなりました。
 
2010vs2008MBA_15.JPG 2010vs2008MBA_14.JPG
素材もガラスに変更。クリック感もかなり違います。かなりカチッという感じが強い(うまく伝えられない…)
 
2010vs2008MBA_16.JPG 2010vs2008MBA_17.JPG
文字の印字が薄くなってる。ディスプレイの邪魔にならないようにかな。
 
2010vs2008MBA_18.JPG 2010vs2008MBA_19.JPG
カメラのサイドにあった、マイクと環境センサだったかな?
マイクは側面に移動。環境センサはキーボードのイルミネーションが無くなって要らなくなった? あるいはカメラが兼ねてるとかかな?
 
2010vs2008MBA_24.JPG 2010vs2008MBA_15.JPG
初代の特徴、ドア式のポートは無くなり側面に。本当に厚さに対してギリギリの構成。
今までは横から覗き込まないと挿せなかったけど、側面なら挿し易くていいですね。
 
2010vs2008MBA_29.JPG 2010vs2008MBA_28.JPG
電源ボタンはファンクションキーの並びに変更。
 
2010vs2008MBA_30.JPG 2010vs2008MBA_33.JPG
キーボードのLEDがなくなった代わりか、キートップの文字が光沢のあるシルバーに。モニターの光を受けて、少しでも光る様に、という配慮かな?
 
2010vs2008MBA_34.JPG 2010vs2008MBA_35.JPG
MagSafeは、裏面から側面に移動。ちょっと出っ張るけど、LEDがちゃんと見えていいかも。
 
ということで、初代モデルとの外観比較でした。
半額になったけど、質感の高さは健在。むしろ、よりアップしています。
最近、初代のヒンジ部がへたってきたのか、ちょっとピタッと止まらない感触があったのっですが、新Airはしっかりしてそう。
デザインは好みもありそうですが、丸みを若干すてて、カッリチとしった印象は好きです。
 
さて、そろそろ中身も見ていきますか…。(バラしじゃないよ)
 
「MacBook Air」を探す⇒Amazon楽天
 
 
もっとMacBook Airを詳しく知りたい方は、こちらもどうぞ。
 
MacBook Air パーフェクトガイド
 
iLife’11完全対応。極薄・最軽量のアップル製ノートマシンをトコトン使いこなす。
 
「MacBook Air パーフェクトガイド」を探す⇒Amazon 楽天

 




1 個のコメント

  • この間のUSBメモリの件ですが、
    ttp://kakaku.com/item/K0000014572/
    こんな感じのです⊂((・x・))⊃
     
    もしかしたら期待してleもの土地が買ったかもしれなませんが参考までに( ̄▽ ̄)
     
    ちなみに私の持っているのは上海問屋さんで買ったADATEの16Gなんですがいまは在庫がないようです