Android 2.3搭載の新端末「Xperia arc」がヤバイ…

Sony Ericssonが、世界最大の家電見本市「International CES 2011」で、Android 2.3を搭載した新スマートフォン「XPERIA arc」を発表していました。

スクリーンショット(2011-01-10 22.09.35).png
スクリーンショット(2011-01-10 22.25.33).png

まず衝撃的なのが、このデザイン。これを見ちゃうとiPhoneがのっぺりしているような感じさえしてくる…。
4.2インチという大きなディスプレイを備えながら、ベゼルを可能な限り細くし、iPhoneとの横幅は4.4mmの差。8.7 mmとiPhoneより薄くなっています。
 
もちろんカメラ(裏面照射型CMOS 800万画素)、LEDフラッシュ、microSDメモリカードスロット、Bluetooth、GPSに、HDMI端子まで搭載。
 
 
デザイン的に差が付きにくいタッチパネルのスマートフォンの中で、見事に他を圧倒するデザインだと思います。中身もちゃんとしてそうだし、これはGALAXY Sに続く、強力なiPhoneキラー端末になりそうですね。
日本での発売も決定しているとのことで、やっぱりdocomoかな…。
 




4 件のコメント

  • このデザインはかっこいいですよね!少しいいなって思っちゃいました笑

  • 管理人さん。
    明けましておめでとうございます。
    今年も楽しい記事を期待しております。
    (^ ^)
    Xperiaの二代目、恰好良いですよねぇ。
    時かに触って見たいです。
    今、auと二台持ちですがauからdocomoに
    切り替える事を検討中で、Xperiaも候補に
    入れております。
    では、今年もよろしくお願いします。
     
     

  • しゅん爺さんこんにちは!
     
    いや~所詮アンドロイドじゃないですか?
    今SH-03C使ってますが電話とメールしか使って無いのが現状!
     
    サクサク感は望まないのでもう少しスムーズな動きを・・・
     
    それとはっきり言ってガラゲーの方がまだ使えるっていうのが今の僕の感想です

  • み さん
    シンプルなiPhoneとは対極かもしれませんが、これはこれで素直にカッコいいですよね。
     
    masayukitaさん
    iPhone+XPERIA arcってことですか? 最強かも。
     
    DJ夜鬼さん
    arcは、Android2.3搭載というのが気になります。かなりスムーズ動くらしい…。