高速接続技術「Light Peak」がMacに。そしてiPadにも!?

CNET Japanさんにアップル、高速接続技術「Light Peak」の採用をまもなく発表かという記事が掲載されています。
 
記事のよると、インテルが開発を進めたきた高速接続技術「Light Peak」について、アップルがまもなく発表を行うとのことです。
2009年に行われたLight Peakのデモでは、Macが使われており、Macへの採用は確実と思われますが、24日に発売が噂されているMacBook Proに採用されるかは不明。
MacRumorsさんでは、次期iPadにLight Peakが採用されるのではないか、と予想しているそうです。
 
 


このタイミングだと、MacBook Proへの採用が濃厚かな。
MacBook Airでフラッシュストレージが採用されて、内部の速度は速くなりましたが、外部機器との接続が早くなれば、さらに快適になりそう。ん、いや外部フラッシュ並みじゃないと、HDDくらいじゃダメかな?
ともあれ、MacBook Proの発表がますます楽しみになってきましたね。いや買わないけどね…。
 
iPadというのも面白いけど、まだそこまで飛躍しなくてもいいかなぁ。カメラや軽量がくらいが現実的っぽいけど。
ただ、まだあの左下の穴の謎が解決してないか…
 




1 個のコメント

  • 来週でソフトバンクのiPad Wifi+3Gの0円が終了しますが、なかなかアップルは次期iPad発表しませんね
     
    なんで、Macシリーズは発表イベントなしで発表なんだろう?