iPad 2の必需品!! Smart Coverの限界に挑戦!! 冷蔵庫篇

今回からは「Smart Coverの限界に挑戦!!」ということで、さらに遊んじゃいます!!
 
まずは、engadgetさんのSmart Cover で iPad 2 を冷蔵庫に貼りつけという記事でやっていた冷蔵庫への貼付けを試してみます。
 

SmartCoverREIZOUKO_01.jpg

観音開きタイプなので、平坦な部分があまりないのだけけれど、くっ付くかなぁ…。
 
 

SmartCoverREIZOUKO_02.jpg

いきなりiPad 2を貼るのは不安なので、まずはSmart Coverだけで貼ってみた。もちろんこれだけなら、楽勝で貼り付く。
 

SmartCoverREIZOUKO_03.jpg

ヒンジ側の磁石は強力なので、こんな感じでブラブラすることもできる。
 

SmartCoverREIZOUKO_06.jpg

スプーンをぶら下げたら便利!?
 

SmartCoverREIZOUKO_05.jpg

三角にすれば、ラップ等を載せたりできる。でも、ドア開けたら、これじゃ落ちるなぁ。
 

SmartCoverREIZOUKO_13.jpg

これなら落ちない。これはマジで実用的かも..。
 

SmartCoverREIZOUKO_07.jpg

縦にすればしゃもじなども挿せる。なかなか万能。こんなキッチン雑貨があってもいい気がする。
 
 
…本題に戻って、今度はiPad付きで貼付けます。
 

SmartCoverREIZOUKO_14.jpg

おお、大丈夫だ!! 若干湾曲した冷蔵の表面でも、ちゃんとくっつきました。
ちょっと不安はあるけど、少々ひっぱっても大丈夫そう。ただ、iPad自体はほぼぶら下がっているだけで、実際に貼り付いているのは、SmartCoverの4分割のうちの一番上のパーツだけなので、開閉は乱暴にはできなさそう。
 

SmartCoverREIZOUKO_09.jpg

壁掛けでの操作はなかなか新鮮。レシピとか見るのに嫁さんも喜びそう。
 

SmartCoverREIZOUKO_11.jpg

iPad 2にも多少の磁石が埋込まれているので、直接貼れないかな?と思ったけど、これはさすがに無理。
 
初代iPadでもマジックテープであちこちに貼付ける、っていうビデオがあったけど、冷蔵庫などに貼れるというのは、確かに便利だと思う。
もし、家を建てる様な事があったら、あちこちに磁石を仕込んじゃおうかなぁ。
 
さて、次回はSmart Coverシリーズ完結。Smart Coverはどれほどの重さに耐えられるのか? 検証篇です。
 
「iPad Smart Cover」を探す⇒Amazon楽天Vintage Computer
iPad 2販売情報はこちらです。

 
ここまでのレビュー。
iPad 2の必需品!! Smart Coverの謎に迫る!! その1その2
 
 iTunes Store(Japan)




2 件のコメント

  • 先日こちらで紹介のあったソーラーライトを購入して本日とどいたのですが、これはどうやってiphoneを接続して充電するのでしょうか?どのコードを組み合わせて何を買えばいいのか、よくわかりません。

  • 写真みて、笑っちゃいました。
    強力そうな磁石ですねぇ。
    デスク周りやカバンの中など、ほかの電化製品などに、ipad2の磁力が悪さしないか心配です。
    でも、待ち遠しいですね。