Lion × iOS 5 × iCloud = 未来!! WWDC基調講演のまとめ。iOS 5篇

続いては、iOS 5です。(Lionはこちら、基調講演を時系列で追っかけたい方は、こちらもどうぞ。)
こちらも、Lionと同じく200を超える新機能の中から、10が重点的に紹介されました。
 

overview_hero.png


まずは、噂とおりの新しいプッシュ通知機能「Notification Center
 
少々やぼったかったプッシュ機能が鮮麗されました。
プッシュは、画面上部に控えめに表示されるようになり、実行中のアプリを邪魔しません。

スクリーンショット(2011-06-07 8.46.39).png

 
また、プッシュの履歴を下方向へのスワイプですぐに呼び出せます。

スクリーンショット(2011-06-07 8.47.02).png

上部に、お天気や、株価がウィジェットっぽく表示されていますね。
リストタップすると、対応するアプリにすぐに移動できます。
 
ロック中の通知表示。

スクリーンショット(2011-06-07 9.07.44).png

 
リストをスライドしてアクセスできます。

スクリーンショット(2011-06-07 9.08.28).png

 
 
Newsstand
雑誌や新聞向けのiBookstoreのような機能。日本では、あまり意味なさそうなので、はしょります。ソフトバンクがやってるビューンをこれで提供できないかなぁ。

 
Twitter
環境設定から、Twitterにログインし、様々なアプリから直接Twieetできるようなりました。
 
例えば、カメラアプリから写真を添付して、つぶやいたり。

スクリーンショット(2011-06-07 9.17.22).png

 
YouTubeアプリから、おすすめ動画をつぶやいたり(左)、Mapアプリから、位置情報を付けてつぶやいたり。

スクリーンショット(2011-06-07 9.23.44).png

 
 
Safari
 
Safariも進化。1つはReader機能。

スクリーンショット(2011-06-07 9.30.07).png

記事の周りのバナーなどを排除して、記事に集中できる機能。(左が通常表示。右が、Reader機能発動後)Googleには提供できない機能だろうなぁ…。
 
もう1つは、Reading List機能。あとで読みたいページを保存しておくことができます。

スクリーンショット(2011-06-07 9.33.34).png

この情報は、iCloudを通じて、他のデバイスにも共有されるので、朝iPadでReading Listに登録した記事を、電車の中で読む、便利そう。
 
さらに、iPadでは、タブブラウジングが可能になりました。

スクリーンショット(2011-06-07 9.35.58).png

 
 
Reminders
 
超賢いToDoリストって感じかな。メモを位置情報とヒモづけて、通知させることができます。

スクリーンショット(2011-06-07 9.48.31).png

位置を登録して、その場所に着いた時、あるいは離れる時に、やる事をセットしておけば、忘れる心配無し。
異常にシンプルな飾りっけのないインターフェースなのは、なぜだろう..。
 
 
Camera
 
今日イチのおすすめかもしれないCameraの進化。
まず、ロック状態から、いきなりカメラが呼び出せるようになりました。

スクリーンショット(2011-06-07 9.53.58).png

そして、ピンチ操作によるズーム機能。

スクリーンショット(2011-06-07 9.55.07).png

さらに、ボリュームボタンがシャッターに!!

スクリーンショット(2011-06-07 9.56.01).png

さらにさらに、カメラアプリ内で、赤目補正やトリミングなどの簡単な編集が可能になりました。

スクリーンショット(2011-06-07 9.58.17).png

 
Mail
 
メールも強化。
検索機能が強力に、リッチテキスト対応(太字や下線など)など。
そして一番目を引くのが…

スクリーンショット(2011-06-07 10.03.57).png
スクリーンショット(2011-06-07 10.05.02).png
スクリーンショット(2011-06-07 10.05.09).png

キーボードが真っ二つ!! スプリットキーボード機能。
 
 
PC Free
 
もう母艦のパソコンは要りません!! iPhoneもiPadも買ったら、単体ですぐに使えます。
まるで、iPadを起動すると、Macを起動したときのような、世界の言語で「ようこそ」の嵐。

スクリーンショット(2011-06-07 10.13.02).png

LionがMac App Storeから自分自身をアップデートできるように、ソフトウェアアップデートも、単体でできちゃいます。
そして、バックアップはiCloudへ。
 
 
・Game Center
 
5000万人ものユーザーがいるというGame Center。
アバーターが表示されます。

スクリーンショット(2011-06-07 10.21.49).png

ゲームアプリの購入も、Game Centerからできるようです。
 
 
iMessage
最後は、iMessage。iOSデバイス間専用のメッセージングサービス。(iChatっぽいサービス?)

スクリーンショット(2011-06-07 10.30.43).png

テキスト、写真、ビデオ、位置情報などが簡単にやりとりできます。これもiCloudのお陰で、デバイス間で自動同期されます。
 
 
以上、10項目が大きな新機能ということで、基調講演でクローズアップして紹介されました。
しかし、まだまだそれだけではない…。また、書きます。
 
 
気になるリリース次期は、デベロッパ向けが本日から。そして、リリースは「秋」とのことです。

stevejobswwdc2011liveblogkeynote0853.jpg

ということは、次期iPhoneも秋ってことになりそうですね…。
 
もう1つ気になる対応機種。噂では3GSが切られるということでしたが、大丈夫でした。
iPhone 3GS/4、iPad 初代/2、iPod touch 3rd/4thが対応です。
 
ふうぅ…、てんこもりのiOS 5でした。いつも通り、派手さはないけど、着実な進化。カメラ、PC不要、タブブラウジング、新プッシュ等、かゆい所に手が届いてるように感じました。また便利になるなぁ。
それにしても、すでに例年以上に待たされてるのに、秋か…、長い…。
 
 
とうことで、iOS 5篇終了。次は、この記事でもちょっこっと出て来たiCloud篇です。眠いけどがんばろ。
 




2 件のコメント

  • >Googleには提供できない機能だろうなぁ
    Googleモビライザーとは違うんですかねえ。あれもバナー消したりできますが。