キャンペーンの理由はこれ!? アップルが米国でアンロックiPhone発売?

CNET Japanさんに、アンロック版「iPhone 4」、米国でまもなく販売開始かという記事が掲載されていました。
 
記事によると、Twitterユーザーの@chronicwireが、SIMロックのかかっていないアンロック版iPhone 4が、米国で間もなく発売されるとツイートし、噂が広がっているそうです。
ツイートでは、モデルナンバーも挙げられています。
 
 


iPhone 4の延命策としては、ありえなくも無い話し。
もし、日本でも販売されるとするなら、「のりかえキャンペーン for iPhone 4」が先日突如発表ことも納得できなくもない…。
 
docomoは、microSIMカード「ドコモminiUIMカード」を提供しているし、日本通信もSIMフリーiPhone 4向けのmicroSIMカードを販売しているので、microSIMの壁も徐々に小さくなってきているし。(SIMカッターという手もある..)
 
 
ただ、このソースとなっている@chronicwireというのが、約1週間前に作られたアカウントだそうで、特に目立った実績もないみたい。昨日お伝えした、新型MacBook Airの噂も、元はここですが、撤回されています。話半分で聞いておいた方が良さそう。
 




1 個のコメント