7月もソフトバンクが純増No.1!! GALAXY&Xperiaでも牙城は崩せず。

電気通信事業者協会さんが、2011年7月度の「携帯電話・PHS事業者別契約数」を発表していました。
 

スクリーンショット 2011-08-06 22.15.28.png
ケータイWatchさんより)


7月もソフトバンクが純増No.1。16ヶ月連続です。
6月末にGALAXY S II、7月初めにXperia acroを投入したドコモに、今月こそ追い抜かれると思っていましたが、まだ踏ん張りました。
その差は先月とほとんど変わらず約5万件。MNPでも、ソフトバンク+4万7100件、auがー1万1800件、ドコモー3万5500件のと一人勝ちが続いています。
 
携帯電話の売れ筋ランキングでは、iPhoneが順位を落としていますが、キャリアで見ればこの差。スマートフォン人気で、キャリア内での買い替えが増えて、特に人気機種に集中するので、ランキングは上位に入り易い。スマートフォン全体の売れ行きが押し上げられているので、iPhone 4の販売台数自体は、特別減っているわけではないのかも。
 
さて、GALAXY S II、Xperia acro、MEDIAS WP、INFOBARなど、人気モデルラッシュは一段落で、8月はもうちょっと楽な戦いができるかな? ちょっと気になるは、7月末のスマートフォン版モバイルSuicaサービス開始。これがAndroidの人気が加速しないかなぁ。
 

 




1 個のコメント