薄いっ!! 流出3Dケースモデルから復元されたiPhone 5の画像、

Mac Rumorsさんが、以前ご紹介した、iPhone 5のモノとされケースの3Dモデル画像から、その中身であるiPhone 5の形状を復元?した画像を掲載していました。
 

iphone5-11-500x231.jpg

 


ケースの3Dモデルを見たときは気がつきませんでしたが、このiPhone 5は、上が下に行くほど、厚さが薄くなっているそうです(MacBook Airな感じ)。確かに、ケースのモデルを見返すと、そのような形にも見えます。
しかも一番厚いところでも、7mm以下と、かなりの薄型モデルとなっているようです。
 
大きなホームボタンなど、謎な部分もありますが、ちゃんとしたところにモデリングを依頼したそうなので、おおよそ、こんなイメージを考えてもいいのかも。もちろん、元の流出ケースが本物であればの話ですが…。
 
元記事には、他にも画像が掲載されていますので、気になる方はぜひどうぞ。
 




1 個のコメント

  • かなり薄いですよねー。
    手のひらに刺さりそうだな。
    バッテリー容量も心配。