OS X Lion 10.7.1 アップデート登場。Macの安定性が向上

アップルがOS X Lionの10.7.1 アップデートをリリースしていました。
 
スクリーンショット 2011-08-17 8.34.40.png

10.7.1 アップデートを OS X Lion を使用中のすべてのユーザに推奨します。このアップデートによりオペレーションシステムに関する一般的な問題が修正され、Mac の安定性と互換性が向上します。主な修正内容は以下の通りです:
 
・Safari でビデオを再生中に、システムが応答しなくなる問題を修正
・HDMI または光デジタルオーディオ出力の使用時に、システムのオーディオが作動しなくなる問題を修正
・Wi-Fi 接続の信頼性が向上
・OS X Lion を実行している新しい Mac にデータ、設定、および互換性のあるアプリケーションを転送できない問題を修正

Lionは、Mac App Storeiconで配信されていますが、バージョンアップは、Mac App Storeiconからではなく、これまで通りソフトウェアアップデートから実施するんですね。
 
具体的な改善項目の中で、私に起こってる様々な不具合を直接示すものは、Wi-Fiの信頼性向上がありますが、これで全体的にもよくなるといいなぁ。
 




1 個のコメント

  • いつも有益な情報をありがとうございます。
    10.7.1の導入結果の報告をしていただければと
    思います。