横長ホームボタン!? iPhone 5用保護フィルムの写真。

Mac Rumorsさんが、iPhone 5のものとされる保護フィルムの写真を掲載しています。
 

unwire-002-500x333.jpg

 


ホームボタンは横長で、通話用スピーカーが現行よりも上に寄っています。
これも、他のケース等と同様、一番最初に流出した3Dモデルのデザインと合致します。
 

iPhone-5-case2.gif

今ある「iPhone 5」とされているケースは、ほぼこのモデルを元に作られているとすると、このモデルが本物が否かが問題ですね。
どこかの誰かが、それっぽく作って、3Dデータをケースメーカに売りさばいているという可能性も…。
 
ホームボタンが横長って、なんのメリットがあるんだろう。Macがワンボタンなのに、左右クリックとかありえない気がするし。やっぱり、嘘っぽいなぁ。
 




9 件のコメント

  • 個人的には、ホームボタンが横長になるのは、iOS 5でiPhone 5限定の特殊なマルチタスキングができるとか?
     
    ホームボタンの故障は多数あることから横長に何かあるんでは?
     
    よく、わかりませんが、現在売られているiPhone 5ケースのほとんどが記事のようなデザインなのでちょっとひっかかります。

  • iPadがiOS 5でマルチタスクジェスチャーができるように、iPhoneではホームボタンをタッチ式にして、マルチタスクジェスチャーをできるようにするんじゃないですか?

  • 個人的にはこれがiPhone5の形だと考えてます。希望的観測も含めて…
    当方3GSですがホームボタンの二回押しがやりにくいので、タッチ式でもあり押す事もできるホームボタンにして左右同時押しでマルチタスクが開くとか。
    そして薄くなってほしいですね。

  • ホームボタンをポンと押せば、いつでも帰ってこられるという分かり易さが、iPhoneの魅力の1つだと思うので、ホームボタンにあれこれややこしい機能を付けるというのは、ちょっと違う気がするんですよね。

  • ホームボタンの欠点は、故障の多さとポケットやカバンの中での誤動作(勝手に押されちゃう)、ゲーム中の誤操作(間違って押しちゃう)だと思います。
     
    ボタン式もいいですが、やはりタッチ端末では物理的に動くパーツをなくすのは、あるべき姿かと。
     
    個人的には、ホームボタンは窪みのあるタッチ式ボタンになり、ここで指をスライドさせて、ロック解除が可能になると思います(ロックからワンアクションで起ホーム画面が呼び出せる)。また、アプリでは画面スクロールができたり、ゲーム中はタッチ機能を停止できり、トリガーとして利用したりできそうです。
     
    スキンシンさんの指摘するタスクの呼び出しも改善が期待できそう。もしかすると、セキュリティも含めた、新たなロック解除の方法も提案されるかも。
     

  • 私が「こうなるのかな?」と思ってたのは、ホームボタンがタッチセンサー式のボタンになっていて、左右スライドで文字入力のカーソルを左右に移動させられるようになるのでは・・・と思っているんですが。(magic mouseのようにクリックもスライドも出来るイメージです)
    個人的に、今のインターフェイスで一番使いづらいと感じるのが、「文字入力時に1文字だけカーソルを進めたり戻したりする」動作なので、そうなって欲しいという希望ですが(^-^;

  • mikoさんのアイディア良いですね。もしそうなってなかったら、アップルに進言して欲しいぐらい。

  • 僕はホームボタンに指紋認証的なセキュリティが付くのではないかと予想しています。
    どちらにしても、これだけ大画面になったとしたら、ホームボタンが丸いとバランスがおかしくなってしまうんじゃないでしょうか?
    アップルは3.5インチの黄金比は崩したくないのではないかと思うので、そうなると4インチジャストが大画面の限界だと思っています。
    それよりも僕はauから発売される可能性の方が興味があります。
    SoftBankとauでお役所docomoを引きずり回してほしいですね。