アップルが「スライド式ロック解除」の特許を取得。

アップルが「”ロックスクリーンの解除”に関するジェスチャー特許」を取得したそうです。
 
マイコミジャーナルさんの記事によると、この特許は..

タッチスクリーン型のデバイスにおいてロックを解除するためのイメージを表示し、それを解除するための画像の操作方法を示すものとなっている。(中略)
もともとは2009年6月に申請されており、発明者にはAppleでiOSチームトップのScott Forstall氏らの名前が記載されている。今日のスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスではタッチスクリーンが主流となっており、同種の解除方法は多数の端末で利用されている。このイメージ表示と解除方法の説明、実際のジェスチャーまで、既存の端末にどの程度影響を与えるものかは未知数だが、Appleにとって強力な武器の1つであることは間違いないだろう。

とのことです。
 
 


2009年って、意外と遅いですね。
スライドでロック解除って、Androidでもやってるらしい。でも、この表現だと回避しようとすればできるのかな?
 
他社は、回避する方法を考えるのかもしれないけど、アップルは更なる進化でその上をいってほしい。
 
SoundDock Series II system limited-edition Red




1 個のコメント

  • 苦労して発明したものの権利は守られるべきとは思いますが、これはちょっと‥‥