アップルが3D地図の制作会社を買収。未来のマップは3D!?

9to5Macさんによると、今年の8月にアップルがスウェーデンの3D地図制作会社C3 Technologiesを買収していたことが分かったそうです。
 
3Dの地図がどんなものかといいますと…

 


どう見ても空撮の映像ですが、これが3Dで書かれた地図(3Dモデル)らしい。スゴ。
2Dの地図や、衛星画像、ユーザが撮影した写真などから3Dモデルを構築し、高画質で精密な3D地図を製作する技術をもっているそうです。
 
初代のiPad上でデモされたビデオもあります。

かなり重そうですが、これがいつかはiOSデバイスやMacでサクサク動くようになるのかなぁ。
 
買収されたC3 Technologiesの人は、すでにiOSのチームに入って開発を進めているとのこと。iOSのマップアプリが3Dになる日もそう遠くない!?
 

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト




2 件のコメント