au VS ソフトバンクは痛み分け。 2つのiPhone5購入意向調査

ネオマーケティングさんが、iPhone 5購入意向調査結果を報告されています。
 
全国の10代~40代の男女1000名を対象にインターネットリサーチでの結果です。
sub1.jpg
 


どちらのキャリアにするか?という質問では、auが48.4%、ソフトバンク39.5%と、auが優位な結果となっています。
既存auユーザからソフトバンクへの乗り換えは、4.7%
既存ソフトバンクユーザーからのauへ乗り換えは、17.9%と、やはりソフトバンクからの流出が多い結果となっています。
 
既存ドコモユーザーでは、ソフトバンクの方が多く選ばれています。意外…。
 
 
もう1つ。MM総研も同様の結果を報告しています。

l_yuo_mm_02.jpg

iPhone 5の予約開始日となる9月14日以降にスマートフォンを購入・予約した1500人を対象の結果。
こちらは、ソフトバンクが圧倒的。
 
3ヶ月以内のiPhone購入意向者へのアンケートでも…

1349334032-4s.jpg

ソフトバンクが優位な結果となっています。
しかも、au→ソフトバンクより、ソフトバンク→auの率の方が低いです。
 
 
2つの結果では、かなり傾向がことなりますね。回答者のキャリアの比率が影響してるかな?
 
明日は、本当の「生の結果」が、電気通信事業者協会(TCA)から発表されますので、そちらに注目です。
 




3 件のコメント

  • 今回のソフトバンクとイーモバイルの発表を認知と理解度が上がるとどうなるか
     
    自分は今回の発表でLTEの加速する日本とソフトバンクに期待します

  • 今回のソフトバンクとイーモバイルの発表を認知と理解度が上がるとこの調査はどうなるか
     
     
    自分は今回の発表でLTEの加速する日本とソフトバンクに期待します

  • イーモバ1.7G帯…調べたところ
     
    2.1G帯に比べ2dB程受信感度が低い、つまり飛びにくく、受けにくい、
    2.1Gを100としたら、6割程受信感度が落ちる、つまりエリアが狭くなると言う訳、
     
    更に電波受けが弱いと言われるiPhoneで使えば、Xiより広いが穴だらけのイーモバLTEに更におおきな穴が出来る訳だ、
     
    となると、今はイーモバLTEが使えると喜んでいるが、
    いざ使えるようになったら、穴だらけ+エリア狭くて使えねと悪評が立つ恐れが有る…
     
    つまり、期待は程々に…