次期iPad miniはRetinaになる? AU Optronicsが液晶を供給か?

SlashGearさんによりますと、AU Optronicsというメーカが、来年の後半にも、 2048 x 1536ピクセルの7.9インチディスプレイをiPad mini用に供給するとのことです。
 
2048 x 1536ピクセルで、7.9インチだと、ちょうどiPhone 4/4S/5と同じ326ppiとなります。
 
次期モデルは、Retinaになるんでしょうか。単純にディスプレイがRetinaの解像度をクリアしても、バッテリ駆動時間が現行程度確保できなければ、iPadとは言えません。(Retina iPadは、iPad 2よりも厚くて、重い。)
一般にディスプレイの解像度が上がると、バックライトの輝度アップが必要になり、消費電力が増えます。それでも10時間動かないと商品化には至らないと思います。特に、iPad miniは、軽さ、薄さが売りで、今より重いってことはあり得ない。 そうなると、シャープのIGZOが本命かも?