新iPad向け料金プラン比較。後だしのソフトバンクが70円安

明日に発売を控え、ようやくauとソフトバンクから、iPad mini、iPad Retinaディスプレイモデル向けの料金プランが発表されました。



ということで、早速比較です。



まず、通常(スマホとセットではな場合)の比較です。


iPad mini 16GB Wi-Fi + Cellularモデルの場合





 

 

 

 

 

 

 
auソフトバンク
データ定額
基本料金
LTEフラット for Tab(i)
5985円
(iPad専用)ベーシック

データ定額プラン

for 4G LTE
5,460円
(2年間)3年目以降5,985円
基本料割引
キャンペーン
-525円
(2年間)
インターネット使用料
LTE NET
315円
ウェブ
基本使用料
315円
Wi-Fiスポット使用料
au Wi-Fi SPOT
0円
Wi-Fiスポット(i)

月額使用料
0円
機種代金
1,650円
1,650円
機種代金割引
毎月割

-1,650円
月月割
-1,650円
合計
5,775円
5,775円
その他割引適用時
auスマートバリュー適用時

4295円(2年間)
スマホBB割 適用時

4295円(2年間)

 
ということで、同じです。さらに、ソフトバンクは「スマホ下取り割」で、iPhoneかiPadの下取りで、割引を上乗せすることも可能です。

あと、auは、「テザリンクオプションが2年間 0円」と明記されていますが、ソフトバンクには、無いようです。もしかしたら525円かかるかもしれません。たぶん、かからなくなると思いますが…。






続いて、iPhoneなどのスマホとセットで、定額プランの場合

 




 

 

 

 

 

 

 

 
auソフトバンク
データ定額
基本料金
LTEフラット for Tab(i)
5985円
(iPad専用)ベーシック

データ定額プラン

for 4G LTE
5,460円
(2年間)3年目以降5,985円
基本料割引
キャンペーン
-525円
(2年間)
スマホとセットで割引
スマホセット割
-980円
(2年間)
スマホまとめて割
-1050円(2年間)
インターネット使用料
LTE NET
315円
ウェブ
基本使用料
315円
Wi-Fiスポット使用料
au Wi-Fi SPOT
0円
Wi-Fiスポット(i)

月額使用料
0円
機種代金
1,650円
1,650円
機種代金割引
毎月割

-1,650円
月月割
-1,650円
合計
4,795円
4,725円
その他割引適用時
auスマートバリュー適用時

4475円
(「auスマートバリュー」「スマホセット割」の重複適用不可)
スマホBB割 適用時

3245円(2年間)



ということで、この場合はソフトバンクが70円お得。後だし効果かな?



最後は、iPhoneなどのスマホとセットで、ゼロ円スタートプランの場合

 




 

 

 

 

 

 

 

 
auソフトバンク
データ定額
基本料金
LTEダブル定額 for Tab(i)
1,575円~6,555円
11.5MBで上限
( iPad 専用)ゼロから

定額プラン for 4G LTE
0~4,935円
11.5MBで上限
(2年間)3年目以降525~5,460円
基本料割引
キャンペーン
-525円
(2年間)
スマホとセットで割引
スマホセット割
-980円
(2年間)
スマホまとめて割
-1050円(2年間)
インターネット使用料
LTE NET
315円
ウェブ
基本使用料
315円
Wi-Fiスポット使用料
au Wi-Fi SPOT
490円
Wi-Fiスポット(i)

月額使用料
0円
機種代金
1,650円
1,650円
機種代金割引
毎月割

-1,650円
月月割
-1,650円
合計
2,140円〜
2,140円〜
その他割引適用時
auスマートバリュー適用時

1640円〜
(「auスマートバリュー」「スマホセット割」の重複適用不可)
スマホ下取り割 適用時
(スマホBB割は適用不可)
1650円〜



こちらも変わらず。


結論としては、とりあえずスマホキャリアと同じにしとけ。ってとこかな…



(たぶん、間違いあると思うので、ご指摘お願いします)