世界の携帯端末の利益の7割をアップルがたたき出している。

TechCrunchさんに、世界端末市場、利益の72%をAppleが占め、残りはSamsungという記事が掲載されていました。

世界の端末市場で利益の72%をAppleが占め、29%をSamsungが確保した。明らかに当惑させる数字だが、恐らく丸め誤差のためだろう。しかし、もっと心配なのは、Nokia、Blackberry、HTCなど他のメーカーの殆どが、儲けていないか赤字だという事実だ。


凄い数字。去年もこんなことを書いたけど、未だ状況は変らないみたいですね。
 
アップルの成長性が鈍化したということで、アップルの株価が下がっていますが、これ以上成長のしようがない気もします。iPadの様な新たな市場が毎年でてくればいいですが、さすがにねぇ。