iPhone音楽プレーヤーをコントロールできる「G-SHOCK」登場。

カシオ計算機さんが、『GB-6900B/X6900B』を、9月21日より発売すると発表していました。

GB-6900B-1.jpgGB-X6900B-1.jpg

 


当社は昨年、iPhoneやAndroid™端末と連携する第1世代エンジン搭載の「GB-5600AA/6900AA」を発売。電話着信やメール受信を腕時計の音や振動、表示で知らせる通知機能や、スマートフォンの時刻情報を受信して、時計側の時刻を自動修正する機能などが可能な次世代腕時計として注目を集めています。
 
今回ご案内します『GB-6900B/X6900B』は、Bluetooth® v4.0(Bluetooth low energy wireless technology)による通信機能を強化、従来の通知機能などに加えて、接続性の更なる向上と相互にリモート操作ができる第2世代エンジンを搭載。時計のボタン操作でスマートフォンの音楽プレイヤーのコントロールや、スマートフォンから時計のタイマーやアラームの設定などが可能になり、時計とスマートフォン双方のユーザビリティを大幅に向上させています。
 
 
ほほう、通知機能も音楽コントロールもできるとな。スマートウォッチもできちゃいそうだけど、G-SHOCKなスタイルを崩してないところがいいですね。
他にも、こういう製品の選択肢が増えるといいなぁ。fuelbandとかライフログ系のグッズにも、こんな機能が付くといいなぁ。
 
「GB-6900B」を探す⇒Amazon楽天
「GB-X6900B」を探す⇒Amazon楽天

 




1 個のコメント