現auユーザ向け。iPhone 5sにいくらかかるのか?各キャリア比較表。

追記(9/15 18時):ごめんなさい!! ソフトバンクの金額と、かいかえ割について修正しました。
先ほどのプラン比較から、今auユーザの選択肢(auでの機種変更と他キャリアへMNP)のみを抜粋しました。(au以外の方はこちら→現ドコモユーザ現ソフトバンクユーザ
次に機種変更等するまでの使用期間(横軸)にかかる総額(機種代金+毎月の料金)のグラフです。
(iPhone 5s 64GBモデルの場合。詳しい条件設定はこちら
スクリーンショット 2013-09-15 18.24.51.png

(クリックで拡大)


表はこちら。
スクリーンショット 2013-09-15 18.25.20.png
 
何もキャンペーンがない機種変更が飛び抜けて高い。ソフトバンクへのMNPと2年で2万以上違います。ただし、auユーザには機種変更クーポンが送られているらしいので、届いた方はそのへんも加味を。下取りもauは高額ですね。
 
 
MNP費用について
MNPをお考えの方のために、MNPの費用をご紹介しておきます。
 
au→ソフトバンク:総額 15,225円
 au転出手数料:2,100円
 ソフトバンク契約事務手数料:3,150円
 2年縛り(誰でも割 等)解約料:9,975円(更新月以外の場合)
 
au→ドコモ:総額 15,225円
 au転出手数料:2,100円
 ドコモ契約事務手数料:3,150円
 2年縛り(誰でも割 等)解約料:9,975円(更新月以外の場合)
 
 




1 個のコメント

  • しゅん爺さん、こんにちは。グラフ作成お疲れ様でした。
    指紋認証、カメラ機能強化、iOS7のフル使い出来る5sが欲しくなり、16GBで計算して1年でみたところ、auスマバリュへのMNPがMNP費用1.5万込みで最安の10万弱、次がauスマバリュ機種変の10万強、ドコモ機種変が12万強、ドコモへのMNPがMNP費用1.5万込みで13万強となりました。
    3.5万もの端末代の差が大きいドコモ、おかえり割の魅力の無さ、やはり未だドコモには帰れません。