ソフトバンクが新製品発表会でiPhoneの周波数帯に対応したAndroid登場

ソフトバンクモバイルさんが、新製品発表会を開催していました。
 

スクリーンショット 2013-09-30 19.07.09.png

 


新型iPhoneがauの800MHzに対応した事で、LTEでは遅れをとった間が否めないですが、まだまだ繋がり易いをアピールしています。
auにあまり変化がないけど、これからじわじわ来そう。(LTEだけの調査じゃないからかな?)
 
 

スクリーンショット 2013-09-30 19.15.21.png

スマートフォン総合満足度 No.1。iPhone率が高い方が優位そう。
 
 

スクリーンショット 2013-09-30 19.15.54.png

高速通信ネットワーク満足度 No.1。ただし、9月19日の調査。ちょっとズルイ…。
 
 

スクリーンショット 2013-09-30 19.19.30.png

iPhone 5cの主要1000駅の調査でもNo.1。エリアは圧倒的なはずなのに、なぜauが伸びないの? 全体での接続はじわじわ来るのはわかるけど、こういう調査ではすぐ効果がでてもいいのに。正直この調査、疑問。
 
 

スクリーンショット 2013-09-30 19.21.44.png

量販店だけの比較では首位。ソフトバンクショップと、ドコモショップって数の差どれくらいだろう。
 
 

スクリーンショット 2013-09-30 19.24.12.png

iPhoneが使ってる「4G LTE」と、Androidが使ってる「4G」が合わさって…
 

スクリーンショット 2013-09-30 19.24.16.png

「Hybrid 4G LTE」。
 

スクリーンショット 2013-09-30 19.24.23.png

対応端末。画面デカっ!!
 
ということで、iPhoneだけが使ってた帯域を利用するAndroidが出て来ちゃいました。ドコモのiPhone参入で、iPhoneだけに頼っていられない、って感じでしょうか。
 

スクリーンショット 2013-09-30 19.36.33.png

指紋センサ搭載のArrowsも登場。iPhoneと比べてみたいなぁ。
 
 

外出先からも、地デジや録画した番組が楽しめます!! レビューはこちら



2 件のコメント

  • 建物に入ったら3G、エレベーターでは圏外。
    個人的には現状のドコモと大差ないソフトバンク。

  • ソフトバンクのiPhoneユーザーですが、ソフトバンク電波弱過ぎます。つながりやすさナンバー1とか接続率ナンバー1とか言われてもこれだけユーザーの体感とかけ離れているのも凄い。繋がりやすさとか抽象的過ぎるし、調査とかじゃなくて、3キャリアのユーザーに実感としてのアンケート取って欲しいですね。