まさかのSIMフリーiPhone販売開始…で、キャリア VS 日本通信!!

突如Apple Online Storeに登場した、SIMロックフリーのiPhone 5siPhone 5c
スクリーンショット 2013-11-22 23.08.37.png
 
これを受けて、さまざまなプランのSIMを販売している日本通信さんは…
 
 

スクリーンショット 2013-11-22 23.13.46.png

というツイートをされてました。
なぬ、そうなのか?ということで、検証してみます。
 
日本通信さんがツイートされている、「毎月1638円のスマホ電話SIM」とは、月額基本料1,560円(税別)で通話と200kbps(使い放題)のデータ通信が出来るSIM「スマホ電話SIM フリーDataのこと。さらに、1,560円(税別)で3GBの高速通信もプラスできます。
使えるネットワークは、ドコモのXiとFOMAというサービスです。
 
ドコモのネットワークってことで、ドコモと比較してみましょう。

スクリーンショット 2013-11-23 1.04.36.png

端末代を一括払いして、その後の支払い累計をグラフにしました。
条件は、iPhone 5s 16GBで、ドコモはMNPの場合。端末一括払いで計算しています。
スマホ電話SIMは、基本の1638円+データ通信3GBの1638円で計算。(消費税は5%のまま計算しています)
 
17ヶ月までは、確かに日本通信のスマホ電話SIM フリーDataがお得ですね。
 
ただし、スマホ電話SIMは、3GBを超えると200kbpsの速度制限となります。
ドコモの場合は、7GBを超えると128kbps。
また「縛り」で比較すると、スマホ電話SIMは5ヶ月縛り(5ヶ月以内で解約すると8400円の解約金)、ドコモは2年縛り(2年ごとの更新月に解約しないと9,975円の解約金)があります。
 
他にも、通話料の違いや、キャンペーン、後々の下取り価格など、比べると切りがないですが、使い方によってはスマホ電話SIM フリーDataがお得という場合もありそうですね。
 
 
「スマホ電話SIM フリーData」を探す⇒Amazon楽天
「SIMフリー iPhone」を探す⇒Amazon楽天Apple Online Store

 

外出先からも、地デジや録画した番組が楽しめます!! レビューはこちら



4 件のコメント

  • 230さん
    コメントいただいたリンク先の比較は、3GBのデータ通信料が含まれていません。(スマホ通話SIMの初期費用3150円や、1560円の消費税も計算されていません)
    iPhoneで200bpsでは、快適には使えませんので、こちらでは記事中にも記載の通り「基本の1638円+データ通信3GBの1638円で計算」しています。

  • 日本通信さんプラン微妙な感があります
    短期(17ヶ月以内)にキャリア通信網に戻す予定のユーザ向けということなのでしょうか
     
    とはいえ月額基本料1,560円(税別)でスマホがもてることは魅力です。

  • しゅん爺 さん、ありがとうございます!確かにそうですね。
    自分はauで来年機種変更予定なので、もう少しいろいろ計算して考えてみます。