やっぱり光って欲しい!! MacBook Air 12inchの「光らないロゴ」は偽物?

先日、噂のMacBook Air 12インチのアップルロゴパーツの流出画像が話題になりました。
 

スクリーンショット 2015-01-31 午後10.34.04.png

nowhereelse.frさんが、掲載した写真ですが、iPhone 6のものにも見える…。
 
 


との反論も出そうですが、こんな画像で検証されています。
 
Logo-MacBook-Air-12-002.jpg
 
右のiPhone 6用ロゴパーツと、今回のリーク画像を比較。
アップルロゴとその周辺部分の比率が、iPhone 6のものとは違うとのこと。
 
確かに違う。2倍近く周辺部分の比率があるように見えますが、おかしくないか?
アップルロゴ自体の大きさは、iPhone 6よりもMacBook Airのロゴの方が、はるかに大きいはず。現行モデルでは3倍くらいあります。

ipppp.jpg
左から、iPad Air、MacBook Air 13インチ、iPhone 6

それなのに、周辺部分の比率もiPhoneより約2倍も大きいってことは、実際の周辺部分のサイズは6倍くらいになってるはず。
 
試しに、MacBook Air 13インチのアップルロゴの比率で、画像を調整してみるとこんな感じ。
スクリーンショット 2015-01-31 午後11.21.00.png
やっぱり、ありえん。この周辺部分のサイズは、無駄すぎる。
 
MBA12インチでは、アップルロゴのサイズが、小さくなる可能性はあるでしょうけど、iPadより小さくなることはないと思われるので、周辺部分の比率は、iPhone 6よりも小さくなってないとおかしいと思います。
(そもそもiPhoneとMacBook Airで、周辺部分の形状が同じにする意味がないよなぁ)
 
ということで、この画像はやはり偽物かなと。
ただ、他のディスプレイのパーツの流出でも、アップルロゴは光らない仕様のようで、実際にどうなるかはわかりませんが…。
 
 
でも、やっぱりアップルロゴは光ってほしい!!
 
B76FGw1CAAA02sz.jpg-large.jpeg
先日行われた「Windows 10」発表イベントの写真。
Windowsの発表会なのに、MacBookだらけ!!
いろいろな機種が使われていると思いますが、光るアップルロゴは、一目でMacBookとわかります。他は、キックスタンドがSurfaceとわかるくらい(ただし、膝に置けないので、テーブル席限定…)。
 
アップルロゴが光らないと、こんなインパクトのある写真も見られなくなりますね…。
 
 
「MacBook Air」を探す⇒Amazon楽天
 




1 個のコメント