指のジュスチャーでiPhoneを操作。「Ring ZERO」本日発売。

指先の動き一つで、iPhoneも操作できちゃう指輪型のウェアラブルインプットデバイス「Ring ZERO」が本日発売されています。
 

Ring ZERO Tutorial (How to Use) from Logbar on Vimeo.

 
 


指先の動き一つで、スマートフォンのアプリケーションをリモートコントロールできます。また、専用のスマートフォンアプリケーションを通してライトやテレビなどの家電もコントロールできます。スマートフォンとBluetoothで接続して使用します。
 
 
Apple Watchとは、また違った面白そうなアイテム。充電スタンドもかっこいいなぁ。
ちょっと指輪にしては、大きいので、普段つけられる、本当のウェアラブルなのかは、ちょっと微妙かな?
 
この商品を見て思いましたが、Apple Watchも指先の動きを検知して、操作できたら便利だなぁ。
例えば、人差し指を親指を、ポンポンと2回合わせたらグランスとか、指パッチンしたら、アプリ起動とか。指の動きも手首に伝わるので、加速度センサで、ある程度判別できると思うんだけど。
Apple Watch使ってると、時間や文字盤に表示している情報は、腕をあげるだけでわかるんだけど、次の操作は、ぜったい両手使いになるのが、ちょっと面倒に感じ出るので。
期待したいです。
 
 
 
「Ring ZERO」を探す⇒Amazon楽天
 
 


銀行もポイントもネット通販もこれで一括管理!! 無料です。レビューはこちら