アップル「iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム」を開始。

アップルが、ごく一部の iPhone 6 Plusで、撮影した写真がぼやけて見える場合があるとして、「iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム」を発表していました。

iphone6plus-isight-camera_2x.jpg

お使いの iPhone 6 Plus で撮影した写真がぼやけて見え、同機のシリアル番号が本プログラムの適用範囲内にある場合は、その iPhone 6 Plus の iSight カメラを無償で交換させていただきます。

 


プログラムの対象となるのは、主に 2014 年 9 月から 2015 年 1 月までの間に販売されたもので、いつものように、シリアルを入力して、プログラムの対象かどうかを確認しますが「お使いの iPhone 6 Plus で撮影した写真がぼやけて見え」という条件があるので、ただシリアルが対象というだけでは、交換はしてもらえないようですね。
 
また、気になる、記になるさんによりますと、Apple Storeでは2時間程度の一時預かりの修理となるそうです。
 
どれくらいの対象台数があるのかわかりませんが、「2014 年 9 月から 2015 年 1 月」という期間だけで単純に判断すると、かなりの台数となってしまうので、今回は交換ではなく修理であったり、症状が出ている個体のみ対応というのもあるのかな。
 
6 Plusユーザーの方は、まずはシリアルチェックを。
 
 

3Dプリント

 




5 件のコメント

  • しゅん爺さん
     
    前々からボヤけるなぁと思っていたら
    まさかアタリだとは思いもよりませんでした。。
     
    ジーニアスを予約しましたので
    実際にどんな対応となったのか
    後日お知らせします~!
     

  • >主に 2014年9月から2015年1月
    とのことで2015年4月購入の我が6plus
    大丈夫だろと思いましたが
    iosが購入時1つ前だったため念のため
    シリアルチェックしたらなんとビンゴ!
    石和のドコモショップどんだけ売れてないんだよ
    山梨とか地方だと販売期間は当てになりません。
    ちなみに色はゴールド
    背面のロゴ右肩下がりの固体
    交換してくれるならいいんだけど修理じゃ
    面倒くさいし 症状は出ていないし
    ただいま検討中です
     
     

  • のぶ太さん、manaさん
    コメントありがとうございます。
    対象シリアルの方、続々ですね。
    症状出ていて交換だと、交換ちゃえばスッキリするけど、対象なのに、症状出てないというのも、ちょっと気持ち悪いですね。

  • 対象でも症状出てなかったらどうにもならないですよ。
    症状チェックされるので。

  • しゅん爺さん
     
    本日、朝10時にジーニアスへ行ってきましたが
    結果から言いますと、本体の無料交換となりました。
     
    症状は毎回ではなく時折起こっていたことを伝え
    画像を3~4枚見せました。
     
    本体の端っこに小さなガラス割れがあったので
    ケアプラスで有償交換かもなと腹を括っていましたが
    担当してくれたスタッフさんが無償交換を提案してくれました。
     
    ジーニアスの担当スタッフさんがとても多く
    店に入ってから出るまで10分で帰れました。
     
     
    以上、ご報告です。