初めて新型iPhone購入が即決できない3つの理由。

ついに発表された、iPhone 6s。スペックは最強ですし、気になる機能もあります。
これまで毎年、新型iPhoneを購入してきましたが、今回はそうはいかない…。その理由は…
 
 
・高いっ!!
 
去年iPhone 6 128GB(SIMフリー)を購入した時の、価格は、税込96,984円(税別89,800円)でした。
しかし、その後円安で、価格が改定されました。iiPhone 6sは価格は据え置かれましたが、128GBモデルは、税込119,664円(税別110,800円)。為替の影響なので仕方ないのですが、なんと1年で2万円以上も値上がり。
今年は、Apple WatchもMacBookも購入したし、できれば出費は抑えたい。
 

スクリーンショット 2015-09-11 22.15.11.png

 


 
 
・iPhone 6 のストレージがあまっている
 
毎年今頃は、iPhoneのストレージ残量が逼迫して、これも買い替えの後押しになるのですが、iPhone 6は、128GBモデルなので、まだ30GB以上の空きがあります。
 

IMG_6738.jpg

かといって、次買うとしても、64GBに減らせない。Live Photosも、12メガピクセルも、4K動画も容量食いますからね…。
 
 
 
・iPad Proが魅力的
 
あまり注目はしていなかったのですが、かなり魅かれますiPad Pro。
ただデカいだけじゃない、画面の美しさも、パワーも、サウンドも、最強となったiPad。やっぱり気になります。
iPad Pro の日本での価格は未発表ですが、米国価格は949ドルなので、1ドル120円で計算すると、113,880円。iPhone 6sの128GBとそれほど変わらないかもしれません。
今のiPadは、初代Airなので、そろそろ買えどきでもあるし…。
 
 
ということで、今回は本当に悩んでいます。リミットは、明日の16時1分。
気になっているのは、iPhoen 6の下取り。これまでのiPhoneもほとんど残してありますが、活用できてないし、もしiPhone 6sを購入したあと、iPhone 6をこのまま眠らせるのも勿体無い。
いくらくらいで売れるのかなぁ。
 
 
 
いよいよ予約受付は、12日16時1分から。各社オンラインでも受け付けます。
 
ソフトバンクオンラインショップ
docomo Online Shop
au Online Shop

 
格安SIMが使える、SIMフリー機も同時刻で予約受付開始。
Apple Online Store
 
 


整備済のiPad/iPadは、新しい外装&バッテリに交換済み!!
もちろん1年保証もついてる、お得な整備済み品を是非どうぞ。