もはや職人技!? 中国でiPhoneのメモリをすげ替えて容量アップするサービス登場。

Gigazineさんに、iPhoneの容量を16GBから128GBにたった7000円でアップグレードという記事が掲載されていました。
 

スクリーンショット 2016-02-04 23.15.43.png

記事のよると、中国にiPhoneのフラッシュメモリを交換して容量アップしてくれるサービスがあるそうです。
 
 
 

 
すげーなこれ。ロジックボードからメモリを取り外して、ちゃんと新しいメモリにデータを移し替えた上で、付け直してます。
ヒータみたいなので、半田付け?を外したりしてるんでしょうか。壊れちゃわないか心配ですが、わずか30分ほどで完了し、1日に50人も対応しているそうなので、それなりに信頼性のあるサービスなんでしょうね。
価格は16GB→128GBで7000円ほどだそうです。
 
小さいなネジを何本も外してますが、よくこんな雑然とした机の上で作業するなぁ。
 
日本にも、iPhoneを修理してくれるお店はたくさんありますが、こんなサービスが今後登場するのかもしれませんね。
 
 

 




2 件のコメント

  • 恐ろしいですね、常識もマナーも通用しないわけですね。
    限りなくフリーダムというか、あんな雑な仕組みで個人情報のへったくれもないです。
    加工した後不具合でしれっとアップルストアに持ち込んだりするんでしょうね。シリアルでばれますけど。

  • これって去年appleが対策済でアップデートかけたら文鎮化するヤツじゃ