アップルっぽい? 初dyson「Supersonic ヘアードライヤー」開封の儀

先日書いた、「Dyson Supersonic ヘアードライヤー」が届きました。初めてのdyson製品です。
 
アップル製品ではないですが、ちょっと上質な家電のイメージがdysonさんなので、開封の儀しちゃいます。
 

IMG_9334.jpg

ヨドバシの箱を開けると、さらにダンボール箱。シリアルとかのラベルが貼ってあるけど、さらこの中に化粧箱があるらしい。MacBookと同じシステム…。
 
 
 

IMG_9335.jpg

白を基調にしたパッケージは、やっぱりアップルっぽい。シュリンクも付いています。
 
 

IMG_9336.jpg

蓋の摩擦は、若干あるけど、アップルほどではない感じ。
 
 

IMG_9337.jpg

なんだか、わからないノズルみたいなのが入ってる。
 
 

IMG_9339.jpg

本体には、アップル製品のように、フィルムで保護されてる。
 
 

IMG_9346.jpg

最近のアップルのケーブルもこんな束ね方されてるような…。
 
 

IMG_7891.jpg

こっちは、アップル。だいぶ違うか。
 
 

IMG_9338.jpg

専用のクッションシート。丸められていますが、わざわざプラスチックのパーツで、閉じられています。凝ってる。
 
 

IMG_9345.jpg

わざわざシートがついているドライヤーなんて、いまだかつてなかったでしょうね。
 
 

IMG_9342.jpg

ノズルは、3種類付属。でかいのは、どういう用途で使うんだろう。
 
 

IMG_9344.jpg

ノズルは、磁石でパチンと取り付きます。着脱しやすく、勝手には落ちない、絶妙な磁力。
 
 

IMG_9340.jpg

持った感じは、特別軽くはないけど、重すぎることもない。
モータが持ち手部にあり、使いやすい重心位置。ただ、持ち手がちょっと太いかも。子供でも持てるかな?
 
 

IMG_9347.jpg

うちのPanasonic製とさほど大きさは変わりません。
 
しかし、風量はなかなかすごかった。
坊主頭では、乾かす早さは比較できませんが、スイッチを入れた瞬間に、風を吹く出す反力で、手がグイっと持って行かれる感覚がありました。
また、部屋干ししていた洗濯物に向けてみたら、明らかに、Panasonicのより、遠くの洗濯物もひらひらしてました。
あす、うちの女性陣に使ってもらって、感想聞いていみます。
 
 
 
「Supersonic ヘアードライヤー」を探す⇒Amazon楽天ビックカメラ