iPhone販売台数は「iPhone 6」がピークだった?

BCN RETAILさんに歴代iPhone販売台数トップは「iPhone 6」、右肩上がりのピークは過ぎたかという記事が掲載されていました。
 

201608041446_1.jpg

 


 
記事によると、「iPhone 5」の販売台数1とした時…
 「iPhone 5s」1.17
 「iPhone 6」1.37
 「iPhone 6s」0.75(6月末まで)
なるとのこと。
 
「iPhone 6s」は、まだ3ヶ月ほど残してはいますが「iPhone 6」と比べると、明らかに販売台数が落ちているようです。
このままiPhoneの販売がピークを過ぎるようだと、「日本で最も売れたスマートフォン」は、「iPhone 6」ということになるとのこと。
 
確かに、スマホの普及が進んで、iPhoneのみならず、スマホ自体の販売も頭打ちだと、「iPhone 6」以上に売れるモデルはこれからないかも。
ただ、もし今年のiPhoneが、噂にあったように「iPhone 6SE」とか、マイナーチェンジ色が濃いモデルになったとすると、次の「iPhone 7」では、記録的な販売が期待できるかもしれませんね。
 
BCNさんのデータで、注意しとかなきゃいけないのが、集計対象にApple Storeが含まれていないという点。格安SIMの普及で、Apple StoreでSIMフリーモデルが増えているというのも、「iPhone 6s」低迷の一因という可能性もあるかも…。
 
 
 


整備済のiPad/iPadは、新しい外装&バッテリに交換済み!!
もちろん1年保証もついてる、お得な整備済み品を是非どうぞ。
 
30,000円以上購入で利用できる
「Appleローン分割払い0%キャンペーン」も開催中です。
24回分割までOKです。