iPhone誕生10周年!! アップルがコメント発表。そして、このブログも…

1月10日(現地時間1月9日)で、「Macworld 2007」の基調講演でiPhoneが発表されてから、ちょうど10年となります。
アップルは、10周年を記念したコメント発表しています。

 

スクリーンショット 2017-01-10 23.00.26.png

 
 


Tim Cook氏
「iPhoneは顧客の生活の中で不可欠なものであり、今日ではこれまで以上に通信、接待、働き、暮らしの方法を再定義しています。 iPhoneは最初の10年間でモバイルコンピューティングの標準を確立しましたが、これはまだ始まったばかりです。最高といえるものには到達していません」
 
もう10年かぁ。iPhoneが発表された基調講演、懐かしいです。
当時はまだ、生中継はなく、ギズモードとかengadgetさんが、写真とテキストでレポートしていたのを、見ながらブログの生更新をしていました。(前身のブログ「iPod nanoなの。」のこちらの記事です。画像が小さいなぁ。)
いまは、ストリーミング配信で、同時通訳してくれる方もいるので快適ですが、当時は大変でした…。
 
記事を見てみると、
「タッチバネルは、ペンではなく指で操作?」
「容量は8GB? っことはHDDではなく、メモリか。」

とか、10年のギャップを感じます。
 
今は当たり前のことが、10年前は全然そうじゃなかった。それを当たり前にしてくれたのが、iPhoneでした。
 
iPhoneは今でこそ、凄まじい普及度ですが、日本で発売は、米国から1年遅れだったり、最初はソフトバンクだけの取り扱いで、なかなか普及しませんでしたよね。
ドコモが取り扱い始めてから、ようやく火がついた感じかな。そして、今や国内のスマホシェアは、50%程度。よくここまで、来ましたね。
昔からのアップルファンとしては、Macとか普及しすぎない、知る人ぞしる、的な感覚が心地よくて、iPhoneの広まって来ると、ちょっと違和感があったりもしたんですが、もう全く慣れちゃいましたね。iPhoneだけでなくて、Macもずいぶん当たり前に広がって来たように思います。
 
まだまだ、次の10年、iPhoneもMacも、そしてももっと新しい何かで、私たちをワクワクさせて欲しいですね。
 
 
で、このブログも、もうすぐ10周年です。
初投稿は、2007年1月17日でしたので、あと1週間で10年。
10周年記念に向けて、準備していることはあるですが、間に合うかなぁ…。乞うご期待!?
 

 




2 件のコメント

  • iPhone発売前の時点でこのブログをブックマークしたので、登録名は未だに、iPhone FAN(仮) となってます。