Fan&People本日発売。もちろんiPhoneを総力大特集!!

本日28日は、Mac専門誌「Mac Fan」と「Mac People」の9月号の発売日です。
 
iPhoneが発売後のはじめての号となるので、もちろん両誌ともに、iPhoneの大特集を組んでいます!!
 
 
18415-09-07.jpgMac Fanさんでは、巻頭特集として「SPECIAL FEATURES iPhone衝撃デビュー」を掲載。
 
デザインインターフェイス&先進的機能をあますことなく検証。また、日本版を取り扱うキャリアについての予想も。(KDDIが有力?)
 
「iTunesスーパーチップスDX」という記事も掲載。iPhoneを使うには、iTunesも必要なるので、こちらも合わせて読んでおきたいですね。
 
価格は730円です。

 


macpeople20070728.jpgMac Peopleさんでは、別冊付録として「iPhoneコンプリートガイド」を制作。なんと96ページに渡って、iPhoneの魅力を徹底掲載されています。
 
「編集部ではこの楽しさを読者の皆さんに最大限伝えるため、掟破りの別冊を制作しました。何が「掟破り」かといいますと、別冊なのにカラーページが多いこと。ここ最近の別冊を見ていただければわかりますが、基本は1色もしくは2色のページで構成されているのです。正直いって、今回の別冊はコストぎりぎりです。
う~む、やはり気合いが入っていますね!!
 
価格は880円

 
正直、どちらも見逃せない!! どっちも買うしかなさそうです…。
 
ところで、今回のiPhoneについての掲載で気になる所は、日本でのWi-Fi接続について。
電波法に抵触して違法の場合もある、と言われているので、両誌がこの辺をどう紹介しているのか注目です。
 

 
日本版iPhone発売までにFONで全国を埋め尽くそう!!



2 件のコメント

  • おはようございます。billyです。
     
    この記事を拝見して、すぐに近くの書店で「MacPeople」を購入してきました。(数年ぶりの購入)
     
    しゅん爺さんの記事通り、iPhone記事は本誌最初の3ページの紹介、そしてA5の小冊子にてその内容が記載されています。
    小冊子の方の内容は、「各機能紹介」を表示画面とコメントで100ページほどまとめたものです。
     
    iPhone所有者には、「おさらい」程度の内容でしょうか?(本誌は立ち読みでもいいかな・・・)
     
    私にとっては、「示唆しぶりの『MacPeople』購入で、Apple情報収集の意味でも、いいかな?」とこの週末の暇つぶしに読んでみます。
     
    では、また。

  • billyさん
    私も、別冊に釣られてMacPeople購入しました。
    残念ながら、日本で使う為の情報については、ほとんど記載がありませんでしたね。
    逆に言えば、まだまだこのブログでその辺の情報については紹介していく必要がありそうです。
    今後ともみなさんの情報提供よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。