アイホン VS iPhone

ITmediaさんが、アイホンとAppleが協議 「iPhone」と商標類似という記事を掲載していました。
 

VS yuo_iphone.jpg

記事によると、名古屋のインターホンメーカー「アイホン」が、同社の商標が米Appleの携帯電話「iPhone」と類似している点について、Appleと協議していると発表したそうです。

アイホンは、国内では「アイホン」、米国をふくむ海外では「AIPHONE」の商標権を取得して製品を販売している。6月のiPhone発売以降、報道を見た消費者などから同社に問い合わせが相次いだといい、混乱を防ぐ目的で、両社で協議していることを発表した。

実は、このブログでもこんな記事を紹介していました。
また商標権問題勃発!? 日本にも「アイPhone」があった!!
冗談で書いたつもりだったんですが、まさか本当になるとは!!

 
名前は似てるけど、見た目は違いすぎるような? それに、今頃なぜ?という気もしますが…。今更「iPhone」は、変えれませんよ!!
 
ちなみに、昨日のアイホンの株価は2.58%値上りしていました。もしかして、このニュースが影響しているんだろうか?
 


 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。