iPhoneソフトウェア1.1.1での日本語入力について。

昨日、無事1.1.1へのアップデートが成功したiPhoneですが、噂されていた日本語入力機能は搭載されていませんでした。
しかし、情報によるとSafari上では入力可能になるとのこと。早速試してみました。
 
うっちゃんさんのコメントによりますと、JRおでかけネットに行けば、日本語入力できるようなるとのこと。
 

DSCF4913.JPG DSCF4914.JPG

早速、いつも使っているiPhoneで無理矢理日本語入力サイト「NiPhone」さんで、JRおでかけネットを検索して、行ってみようと思います。
 

DSCF4919.JPG DSCF4920.JPG

え~っと、「JR」と…、あれ? NiPhoneの日本語入力って、こんなんだっけ?
ん?ん~? もう日本語入力キーボードになってるやん!!
 
なんだかよくわかりませんが、いきなり日本語入力できてしまいました。
 
 


特定のサイトの入力欄をタップすると、日本語入力キーボードが登場するようなんですが、たまたまこのNiPhoneの入力欄もその1つだったようです。
 
で、この日本語キーボードを一度表示させれば、他でもこのキーボードが登場するとの事。いくつか試してみます。
 

DSCF4921.JPG DSCF4922.JPG

まずは楽天で。こちらはOK。
次にYahoo!。こちらだめ見たい。英語のキーボードが出てしまいました。
 

DSCF4925.JPG DSCF4925.JPG

もう1回楽天に戻ってみると、今後はNGに。
一度、英語キーボードが表示されてしまうと、ダメなのかな?
再度 NiPhoneで、日本語キーボードを一度表示させてから、楽天に戻ってみると、今度は日本語キーボードが登場。
 

DSCF4924.JPG DSCF4928.JPG

でも、横にすると英語キーボードになってしまいました。
NiPhoneでも横にすると英語キーボードしかでないので、横型日本語キーボードは搭載されていないってことでしょうか。
 

DSCF4926.JPG DSCF4927.JPG

この後も再度Yahoo!に行ってみたら、日本語キーボードが出たり、Googleもそんな感じ。
どうも一貫性がなく、ランダム感じもありますが、とりあえずNiPhoneで一度キーボードを開いて、その直後に目的のサイトに飛べば、かなりの確立で日本語キーボードが出る様です。
 
NiPhoneをブックマークに入れておいて、日本語入力したいサイトで、ブックマークからNiPhoneに移動。キーボードを一旦表示させて、すぐに閉じ、戻るボタンで目的のサイトに戻って、日本語入力。という使い方ならそこそこ使えるかな。
 
とりあえずSafari上だけの日本語入力なので、他のアプリでも入力できる正式対応が待たれますね。
 
 
iPhone用アクセサリ一覧は、こちらです。
iPod touch対応アクセサリ一覧はこちら
 

Apple Store(Japan)



7 件のコメント

  • 日本語キーボードが使えたり使えなかったりという件をみたので、もしかしてと感じたことがあったので書き込みさせてもらいます。
    キーボードの追加は Settings → General → International → ここで”Keyboards”設定のボタンがあれば日本語キーボードの追加が出来るのではないでしょうか。
    それと、ここで”Language”というボタンが表示されたのなら、使用言語の設定変更も出来るかもしれません。
    もし、すでにこの部分の確認がすんでいるのであればすいません。

  • iPhoneでは International の設定が変更できないようにロックされているようですね。余計なこと書いてすいません。
    ここでは設定変更について何も言及されていなかったので、少しは役に立てたらと思ったのですが…

  • iPhoneでは International の設定変更がロックされているようですね。知りませんでした。余計なコメント入れてすいません。
    こちらでは設定変更の件について言及されていなかったのでもしやと思ったのですが…
    お役に立てず残念です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。