AirPodsユーザー必見!? Siriでどこまでできるか試してみた。

  • 先日の記事で、AirPodsの音量調整について、Siriにお願いする方法を紹介しました。

AirPodsでSiriに一発で希望の音量に調節してもらう方法。

2017.01.22

今回は、他にSiriでどのような操作ができるのか、色々試してみました。Siriの機能なので、AirPodsに限ってのことではないですが、何もボタンのないAirPodsの操作には、特に役立つかと思います。

曲の送り、戻し

基本ですね。次の曲、前の曲への移動ができます。

一気に2つ戻してもらおうと思ったら、なぜか星2つに。1曲ずつしか送れないようです。

曲の中での、送り、戻し

何秒か指定して、送り、戻しができました。

細かい指示にも対応してくれます。アプリの操作では、15秒ごとの操作しかできないので、ここまで細かい指示ができるのはSiriだけ。

分、秒といった表現にも、柔軟に対応してくれます。

Podcastの倍速再生

Podcastの倍速再生もお願いできます。

設定可能な速度は決まっているので、それ以外をお願いすると、できる速度を教えてくれます。

曲やPodcastの指定

ジャンルを指定しお願いもできるし…

ある程度アバウトなお願いにも対応してくれます。

ちょっと、聞き間違えられてしまっても、ちゃんと、似たタイトルの番組を探してくれました。

しかし…

微妙な文言の差で結果が変わります。
「あまちゃんを再生」はダメで、「あまちゃんの曲を再生」は探してくれました。「曲」というキーワードがないと理解できないのかな?

今度は「曲」をつけた方が、理解できず。ちょっと融通が効かないですね。

Siriでできることがわかってくれば、ボタンのないAirPodsも使い勝手がよくなってきますね。

かなり多くのことがSiriだけでもできますが、曲の選曲は、うまくいったり、行かなかったり。もうちょっとSiriが賢くなってくれるといいんですが。

 


2 件のコメント

  • Siriでの操作は斬新で楽しい部分がありますね
    ただ、肝心な音質が3000円級なのが残念 もう少し高額でもいいので
    高音質版を期待したいです 音質にがっかりしています

    • 全てが完璧とはなかなかいかないのかもしれませんね。
      個人的には、これ以上高いと買わないかなぁ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。