アップルが公道テスト許可取得!! 車両はレクサスで自動運転技術に特化。

アップルが、カリフォルニア州で、自動運転車の公道テストの許可を取得したそうです。

カリフォルニア州車両管理局が公開した、公道テスト許可企業のリストに、アップルが追加されているとのこと。
登録された車種は、「レクサス RX450h」をベースに、各種センサーなどを追加したものだそうです。
当初アップルは、自動車自体も自社開発を目指していたようですが、今は自動運転技術の開発に特化しているようですね。

ライバルたちには、ずいぶん遅れをとった感がありますが、ようやく公道テストにまで漕ぎ着けました。どこまで追い上げられるかな。



多くの企業が自動運転技術開発にしのぎを削っていますが、実際に何社かの技術が公道を走るようになったとき、この会社と、この会社の技術は相性が悪くて事故り易い…的なことが起こったりしないだろうか。




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。