今年は6月5日〜9日。アップルが「WWDC 2017」開催を発表。

アップルが、現地時間の2017年6月5日〜9日に、Worldwide Developers Conference 2017」を、サンノゼのマッケナリー・コンベンションセンターで開催すると発表しています。


2017年2月16日、カリフォルニア州クパティーノ、Appleは本日、28回目となるワールドワイドデベロッパカンファレンス(世界開発者会議、以下WWDC)を、サンノゼのマッケナリー・コンベンションセンターで開催することを発表しました。
世界の最も才能に溢れた開発者コミュニティが一同に集うこの会議は6月5日に開幕し、あらゆる分野の開発者が彼らの情熱を次の偉大な革新へと注ぎ込み、お客様がiPhoneやiPad、Apple Watch、Apple TVそしてMacで毎日使うアプリケーションを生み出すインスピレーションを与える場となります。

今年も、各種OSのアップデートが発表されると思います。新製品のヒントもあるかも。

開発者向けチケットの申し込みは「春から」のとこと。
最近は、瞬殺のようなので、行かれる方はアンテナ張っといた方が良さそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。