俺って、そんなに仏像に似てるかな?? Face IDが謎の挙動。

続きましては、Face IDのご紹介だったのですが..。

昨日の記事で書いたように、Face IDでいろいろ遊びつつ、その限界に迫ってみようと思っていたのですが、ちょっと謎な挙動がありまして、その報告です。

まずは、こちらをご覧ください。

100円ショップで購入した仏像のお面。これで、Face IDの登録が試した動画です。
見事に成功してはいるのですが、実は最初はうまくいかなくて、いくらお面をカメラに写しても、認識中の丸い(クイズタイムショックみたいな)マークがでません。

で、一瞬だけ管理人の顔を写して、丸いマークを表示させ、すぐに仏像に交代してみると、見事に登録成功しました。動画はここまで。

では、その登録した仏像のお面で、ロック解除もできるはず…、ところが、これはできませんでした。

何度やってもだめなので、管理人がパスコードを入力しようと、iPhoneを見た瞬間、ロック解除!!

??? 俺って、そんなに仏像に似てたっけ???

いやいやいや…。
一瞬、私の顔を写してはいますが、そのあとは、仏像さんに顔を2回まわしていただいて登録完了しているのに。何故?

試しに、再度かやってみましたが、同じように再現しました。



再度、動画にまとめたのがこちら。

解説

100円ショップで購入した仏像のお面を、Face ID登録しようとするが、認識中の丸いマークにならず。

私が一瞬カメラに映り、丸いマークを表示。
すぐに、仏像に入れ替わり、仏像でFace ID登録を完了する。(途中、ちょっと苦戦)

iPhoneをロックし、仏像でロック解除を試みるが、できず。

私が、iPhoneを覗き込んだところ、ロック解除できた。


一瞬だけ映った管理人が登録されていたのか?
もしかして、管理人以外でも、だれでもロックが外れるようになってるのか?(家族が寝てしまったので確認できず)

登録途中で、人(とお面)が入れ替わるという、イレギュラーなことをしているので、さすがのA11のニューラルエンジンも混乱しちゃったかな。

お面をお持ちの方は、ぜひやってみてください。(お面じゃなくて、途中で人が入れ替わるというのがトリガーかも?)



この話の続きはこちら。実は、お面である必要さえなかった…

実はFace ID登録作業はほぼダミー? 登録は一瞬で完了していた!?
iPhone Xに搭載された顔認識機能「Face ID」。この機能の登録作業について、発見があったので紹介しておきます。Face IDの初期登録作業この機能を使用するには、最初にユーザーの顔をスキャンして登録する必要が...




2 件のコメント

  • しゅん爺さん、こんにちは。
    顔認証、瞬きしないと認証されないって聞きましたけど、どうなんでしょう??
    マスクでロック解除出来てしまうと、寝てる間に誰かがロック解除することが出来るってことですよね??
    なので、仏像のお面をつけて、しゅん爺さんが被って認証させたら、認証できるのではないでしょうか??

    • なるほど、丸いマークを出すには瞬きが必要なんでしょうね。
      仏像さんの目がかなり細いので、瞬き認識されるか、微妙かも。やってみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。