AirPodsを洗濯してしまった!! その顛末は…

やっちまいました。

(再現画像です)

AirPodsの片方を洗濯機でガッツリ洗濯してしまいました。

入浴中に片側だけ使うことがあるのですが、風呂場を出た後に、洗濯機の辺りに置いて、そのままに…。
翌朝の洗濯後に、洗濯槽の底で発見されました。ショック…。


見た目には若干の傷

約40分ほど、水攻め、洗剤攻め、遠心力攻めと、様々な苦行を受けたAirPods(L)は…



ところどころに傷が。ただ、思ったより激しい外傷はないようです。


使えるのか?

外傷は少ないものの、AirPodsは電子機器。さすがに故障していると思われますが…。
Twitterで、ご意見求めてみると


結構「使える」というご意見が多かったです。

また、実際に「ケースごと洗濯してしまいましたが、2週間後には復活して今でも使えてます。」という方も。

まだ、望みはある!!


満を持して動作テスト

おそらく、十分に乾燥させるがいいと思われるので、1週間ほど放置しました。

そして、おそるおそる充電ケースにイン!!

無事認識されました。まずは、第1段階クリア。

そのあと、再生やタップ、マイク、装着センサーなど試してみましたが、特に問題ないようです。音質も特に変わっていない気がします。



ほんとよかった..。
修理(交換)となると、かなりの出費となったはずですが、無事復活でした。

運がよかったのもあると思いますが、まずはしっかり乾燥させるの大事だと思います。
もし、洗濯してしまった場合には、慌てず乾燥を待ちましょう。
(お急ぎの方には、「水没レスキューキット」などもあるようです)



洗濯まで行かずとも、スポーツなどで汗等不安な方は、IPX4防水/防塵の両耳独立ワイヤレスイヤホンもあります。

Langsdomさんが、AirPodsにソックリな、左右独立ワイヤレスイヤホン「 Earpods」を販売しています。AirPods感を全面に押し出した?デザインの、Bluetoothイヤホン。デザインだけでなく... 両耳でも、片耳だけでも...




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。